■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50  

【UK】 「写真と見分けが付かない」 鉛筆だけを使って精密な肖像画を描く27歳の画家が話題に

1 名前:丑原慎太郎φ ★:2013/02/02(土) 08:57:43.02 ID:???0
★英 写真のような鉛筆画が話題に 2月2日 8時41分

画像1 http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01664/Okafor_01_1664731a.jpg Moving tribute ... hand-drawn picture of Amy Winehouse
画像2 http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01664/Okafor_02_1664729a.jpg Rapper ... drawing of Tinie Tempah
画像3 http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01664/Okafor_03_1664730a.jpg Lifelike ... drawing of Mother Teresa

 イギリスで、鉛筆だけを使って写真と見分けが付かないほど精密な肖像画を描く27歳の画家が注目を集めています。

 この画家は、ロンドン出身のケルビン・オカフォールさん(27)です。
オカフォールさんの描く肖像画は、間近で見ても写真と見分けが付かないほど精密なのが特徴です。
しかも、描くのに用いるのは鉛筆だけです。

 彼の作品の1つで、インドの貧しい人々に生涯をささげたマザー・テレサを描いた肖像画は、
顔に深く刻まれたしわの1つ1つが丹念に描かれ、その表情やまなざしなど、本人の写真を見ているかのような迫力です。
オカフォールさんによりますと、肖像画を描き始める前に、その人物の写真を基に、
毛穴や髪の毛の1本1本まで、数日かけて入念に分析し、その後3週間ほどかけて鉛筆だけで肖像画を仕上げます。
両親がナイジェリアからの移民で、貧しい環境に育ったオカフォールさんは、幼い頃から絵を描くことが唯一の楽しみで、
今でも長いときには1日15時間ほど鉛筆を握り続けます。

 地元の新聞に、「熟練のカメラマンが撮影した写真のようだ」と評されたオカフォールさんの絵は、
今では1枚およそ1万ポンド(日本円でおよそ150万円)の値段が付いており、
ロンドンの博物館で1日から作品展が開かれるなど注目を集めています。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130202/t10015243451000.html

2 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:24.27 ID:rYB3V9Aq0
先日の飲み会で、韓流にはまってる同僚が
「韓国人は優しくてたくましいし、肌が綺麗で美人も多い!」って言うから、
俺が気をきかせて「○○さんって韓国人みたいって言われませんか?」
って言ったら涙目になってプルプルしてた。
相当嬉しかったんだろうな。

3 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:31.14 ID:RlH2hfTT0
すげー

4 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:38.18 ID:HEl6QADf0
すてま

5 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:41.41 ID:XwBrZVQ80
これはハイクオリティ
たぶん点の数が写真並み

6 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:42.02 ID:OcsaQfuH0
コラ書けよ

7 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:45.34 ID:jWKs1PKf0
でも、これは芸術じゃない

8 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:58:48.08 ID:QrW7oOhZ0
鳥肌が立ったわ

9 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:59:07.03 ID:HM1+tiC10
ああ、少し前にツイッターで話題になってたヤツだ
凄いなぁ……

10 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 08:59:31.35 ID:PKHAIy+a0
マザーテレサ 怖いお

11 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:00:29.35 ID:9yY0vYw/P
じゃあ写真でいいんじゃね?

12 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:00:38.53 ID:0tdtkxg50
それなら写真でいいんじゃない

13 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:00:39.25 ID:jOa37oUG0
違和感ありまくりだけど上手だね

14 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:00:42.24 ID:75OvVUnV0
凄いとは思うんだけど、これなら写真でいいんじゃないかなぁと。

15 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:00:52.47 ID:Su/Ghg+G0
手描きなのに写真と変わらない絵は味気なくて好きじゃないんだよなぁ

16 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:07.56 ID:SHFL/8vw0
確かに凄い。まあ常人には無理な世界だな。
ただ、それだけって感じもする。

写真を更に模写しただなんで、感動みたいな感情は湧いてこない。

17 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:16.29 ID:Fv3Teinq0
うめえ

18 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:23.77 ID:vcU+vGxs0
凄い!

写真を観ずに描いているのなら天才

写真を観て描いているのなら無駄な能力

この人は何を解釈してるのかな

そこがもんだいだ

19 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:24.56 ID:mI3G40UOP
写真と見分けがつかないなら


写真でいいんじゃね?

20 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:45.26 ID:XCa8r4xi0
スゲーけど出来上がりを見るだけならカメラで撮った写真でいい。
こういうのは制作過程を見るから楽しい。

21 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:45.45 ID:+jvlqQ9fP
写真なら100円か

22 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:01:51.70 ID:E2EyfLzxP
トレス疑惑

23 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:04.11 ID:vKu0eq5wP
消しゴムで消せるのか

24 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:09.28 ID:tvRykLa60
すげえーけどここまでスゲーと写真でもいいんじゃねと逆に思っちゃうw

25 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:10.32 ID:DJMzzvtY0
>>7
おまえの狭い世界ではなw

26 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:13.19 ID:eQEfKpO+0
久本に無理やり化粧させたみたいで

27 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:29.93 ID:9FItVIoD0
一方ロシアは・・

28 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:34.50 ID:I46wlSXGP
写真そっくりに描ける人って結構いるよな
毎回写真でいいじゃんと思うわけだが

29 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:35.24 ID:0mLXuC+U0
鉛筆じゃなくて写真にしかみえない

30 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:34.37 ID:m79bZaUsO
>>7
芸術って何さ?

31 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:36.64 ID:ebDNh/5H0
トレースニダ

32 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:36.66 ID:u66uIrXuO
写真そっくりに描けるだけなら写真でいい訳で……分類的には一発芸でしかない気がする
初見の「すごーい!」で終了

33 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:50.53 ID:sd1KwN80P
すごいけど写真でいい禁止

34 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:02:51.21 ID:G9xA+NbtO
おまえらでもわかるか
芸術性ってちがうんだゾ

35 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:27.07 ID:O5ajRYe50
サバン?

36 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:30.82 ID:75OvVUnV0
何枚かの写真を見せて、「これら写真のすべてを一枚の絵に表せ」とすれば、ピカソのような絵になるだろうか

37 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:31.29 ID:/UfCzPDsO
確かにスゴいけどそれなら写真でよくないっスか?

38 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:39.60 ID:glzGgOPh0
写真には無い、作者の感情や魂がこの絵からは感じられる



とか、全く絵心の無いオレが言ってみる
  

39 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:40.16 ID:jV76YKD90
実物のものなら写真でいいわ

想像上のものを書いてもらいたい

40 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:40.58 ID:Su/Ghg+G0
手描きならではのものがあるのに
現物そのままの絵はなぁ…
その人の個性や癖があるから鉛筆デッサンは面白いのに

41 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:03:42.56 ID:oSM32rJO0
結論

写真でいい。

42 名前:丑原慎太郎φ ★:2013/02/02(土) 09:03:47.24 ID:???0
>>1の関連情報

鉛筆による肖像画の制作プロセスあり
Kelvin Okafor Art http://kelvinokaforart.blogspot.jp/

43 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:00.93 ID:wYBD+ads0
すげー

44 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:02.22 ID:6hbwpVUj0
で、トリハダやZIP!あたりが次のOAでドヤ顔して紹介するわけだな

45 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:05.21 ID:+FST8s2o0
アート用品とか無知だけどこんな濃く描ける鉛筆あるんだね
自分のもってる鉛筆だとエイミーの瞳ぐらいが最高

46 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:11.98 ID:ZuJ11rsA0
写真以上の何かがなければ
技術
何かがありそうな気もする

47 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:26.54 ID:vUpKWclJI
芸術って何?

48 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:36.22 ID:pSMza0tc0
http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01664/Okafor_04_1664728a.jpg

49 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:43.99 ID:80KVoq/X0
これを「写真」と呼ぶべき

50 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:04:44.81 ID:s6WgGxsr0
すげーな、ボケの表現もきっちり出来てる

51 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:16.44 ID:hPYf01oD0
うまいじゃん
10万円出すから剛力の開脚ポーズ描いてほしい

52 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:23.32 ID:heROCO7+O
スゲー

53 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:32.82 ID:NhP6wzV40
この絵から伝わってくるのは技術自慢かな

54 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:47.75 ID:Wahr0Hfn0
これは写真だよ

55 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:50.22 ID:QQm1dAfH0
>>25
オレの世界も狭いらしい
技術・技巧はすごいけど表現じゃないと思うんだよ
ピカソなんかもデッサンは激うまなんだよな
この超絶技巧を生かしてなんか創作してほしい

56 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:51.53 ID:eAK1JdqH0
なーにが「写真でいいんじゃね?」だ
こういう芸なんだよ

57 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:05:55.44 ID:Su/Ghg+G0
>>45
10Bとかそれ以上濃い鉛筆や木炭とかあるよ
世界堂行ってみろ

58 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:08.19 ID:vcU+vGxs0
実物は鉛筆の鉛でギラギラ光っているのかな
それなら面白いかも

59 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:09.75 ID:loEWsbCk0
ダリやピカソが現代に居て
CGとか使えたら何を作るのかな

60 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:10.80 ID:vE1EplKJ0
芸術性のかけらもない
ただのアホじゃないかwww

61 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:19.18 ID:qJCNZgat0
じゃ写真でおk

62 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:24.69 ID:XMuKJvNO0
魚釣りが趣味の人に魚屋で買えと言うようなもんだな

63 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:28.07 ID:HN7xmpRZ0
わかってないな
模写やスケッチは絵の基本的な練習だろ
この人はそのスケッチでこのレベルなんだよ

まだ画家としては若いし、この先自分の表現を見出だしたらと思うと末恐ろしいよ
ゴッホの若い頃の絵とかみれば俺の言ってることわかると思う

64 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:33.39 ID:Zsswp4/a0
写真にとって販売すれば大量に売れるぞ。

65 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:36.50 ID:pf1d7xnP0
元になる写真をそのままコピーしているだけじゃ意味ないよな
そのあたりはどうなんだろう

66 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:39.01 ID:vuYOR3a+0
>>51
剛力の開脚とかなんの罰だよ。

67 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:40.89 ID:VYanS94q0
無意味って言っている人もいるけど・・・ すごいよね・・。

68 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:44.66 ID:5d+13oOR0
>>48
B.A.バルカス

69 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:50.32 ID:RR3eH7PU0
非現実を描いてくれよ

70 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:06:50.62 ID:6Fx/g81y0
白黒プリンタの変わりに
人間が手でプロットしただけ
みたいなもんだろ
芸術的価値無し

71 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:09.45 ID:r+kMRRp40
これなら写真でいいな

72 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:09.59 ID:cPBEJiLGO
画像全部、絵だったのかよ。ショック

73 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:26.06 ID:8REa7wHn0
1日15時間もよく描けるな

74 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:26.71 ID:S/INjWkU0
えびすよしかずのほうがうまい

75 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:27.10 ID:xzN0rptU0
写真の技術が失われたら貴重な能力なんだろうけど・・・

76 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:30.86 ID:CrR6Gs640
スーパーリアリズムってやつだね。

想像上のものをこのレベルで書けたらすばらしい

77 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:37.43 ID:vUpKWclJI
少女に首輪付けた絵じゃないと芸術じゃないのか

78 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:07:54.55 ID:+vzYWcY00
きいちゃん、ごめんね

79 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:00.26 ID:/GKiWShj0
こういう写実絵の描き方しってるか?
写真とぴったり重なるように定規で元となる写真を細かく区切って計って
それを元に寸分の狂いも無いように描くんだぜ。
それならトレス台に載せて重ねて描けよって話だが、それだと芸術じゃなくて単なるトレスだからNGらしい」。

80 名前:丑原慎太郎φ ★:2013/02/02(土) 09:08:01.00 ID:???0
>>1に関連する動画 http://www.youtube.com/user/Kokaforart?feature=watch

81 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:12.06 ID:bC8Qg4DM0
ぶっちゃけ AA 職人の方が凄い

82 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:13.92 ID:SHFL/8vw0
まあ、作品そのものよりも
この人の才能が凄いってことなんだろうな。

83 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:25.56 ID:KaXuCXGS0
>>1

うわーすごいねー








あ、朝鮮丑は早く死んでね

84 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:29.42 ID:ZuJ11rsA0
じゃあ写真でこういうのがあるかと言われると無いと思うよ
物体以上のものを写実しているようにも思う

85 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:33.84 ID:U10+8O710
>>25
オリジナリティが、、、って話になるんだろうが
テクニックだけはあるよな。
人物でない静物はまだしも
風景画などの遠景やさらには
頭の中のイメージの移し替えだと
およそこのようにいかないだろう。

86 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:34.56 ID:T66sW4UV0
「写真でいいじゃん」 ← ネトウヨの言いそうな台詞www

87 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:42.21 ID:s9X87Sxs0
写真でいいじゃん
とか言っちゃう人ってさ
アワビ見ながら「これならまんこでいいじゃん」とか野暮な事言っちゃうの?

88 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:37.45 ID:pSMza0tc0
>>42
http://kelvinokaforart.blogspot.jp/2012/12/mana-evolution.html?m=1
面白いな
綿棒使いまくり

89 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:44.34 ID:ph/2FcOV0
技術は分かったから、次はそれを使ってどうやって創作していくかだな

90 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:51.09 ID:yQgR3/qdO
>>55
基礎のデッサン能力が高いと表現の幅が広がるよね。
この人はむしろここからがスタート。

91 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:08:55.06 ID:cQQ/CmNX0
ギルバート・オサリバン症候群ってやつじゃないの?

92 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:05.02 ID:Ov8SCABS0
こっから、さらに現実の写真機で写し出せない世界を描き始めたら歴史に残る芸術家

でも今でも一枚150万円で売れるんだ
ココにいる日本人と対比しても圧倒的なまでに勝ち組

93 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:10.52 ID:xzh4rPCW0
この画力で、実際写真に撮ることができないものを描けば芸実じゃないかな?

たとえば絶滅した恐竜とか、
架空の生物のエルフとかさ。

94 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:12.08 ID:HN7xmpRZ0
まあお前ら下層民になにが凄いかなんてわかるわけないか

95 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:12.45 ID:pf1d7xnP0
>>63
それはまた別の才能だからなあ

96 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:13.28 ID:GwsbK9QU0
>>48
すごく穏やかな目をしてるね。

97 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:14.92 ID:cEWylFOj0
カメラができる前なら需要があるけど
でもこの画力なら空想でもリアリティーあるものが仕上がりそうだよね

98 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:15.34 ID:bIgilC/O0
すげーけど、写真でいいんじゃね?
スーパーリアリティとかって分野があるけど芸術ではなく技術だ

99 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:24.00 ID:2EHiYqga0
>>45
ttp://www.mpuni.co.jp/product/category/pencil/uni/index.html
10Hから10Bまであるな。

絵以外ではこんなに使わなそうだけど。

100 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:44.51 ID:Su/Ghg+G0
VIPで自称デッサンを上げてる奴らとは比べ物にならないくらい上手い

101 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:45.77 ID:S/INjWkU0
この画家はマザーテレサがはにかんでいるところを想像して描けるのかな?

102 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:45.42 ID:YIQ7hegaO
これ、ウジテレビのほこたてに出てたやつ?

103 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:47.75 ID:xh/sP7Kx0
ほんまにこう言う物を見ると人間って極めるとエゲツねえ、と思うね。

104 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:47.28 ID:8odjDOIwO
こう言う技量を見せ付けられると、同じ絵描きとして嫌になっちゃうなあ…
何の為に高い金出して絵を習っていたのかと

105 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:50.21 ID:9FItVIoD0
一方ロシアはFinePixを使った

106 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:54.53 ID:XxK/VDI60
これは凄いなw

107 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:09:56.42 ID:tvsPf53f0
好みのおっぱい、描きます
とかやってほしい

108 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:00.72 ID:Wc/2Y6fXO
なんかこういう写実的なのって評価されにくいのかと思ってたが
そうでも無いのか

109 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:02.01 ID:CuYHwbwz0
一時期2ちゃんでもよく見かけた、
たくさんの活字だけで写真のような画を表現する技術のほうが凄い気もするが

最近見ないな

110 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:05.03 ID:vQJn73EX0
細密画なんて書ける人間にはわりと書けるって聞いたけど
そんなすごいもんなのか?

111 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:05.55 ID:uVsTC0zq0
フォトショップを使えば
簡単にこの手の画像は作れそうな気がするが

112 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:07.71 ID:nJDHgbNm0
技術は凄いんだけど・・・結局俺らが見れるのって鉛筆で書いたえの画像(写真)なんですけど・・・
写真と見分けがつかない鉛筆画の写真とかwwww

113 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:38.80 ID:ZuJ11rsA0
写真見て
写真の劣化番のごまかしで
芸術だって言ってるのよりはるかにマシ

114 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:45.67 ID:LtfYbmM60
おまえらなんでも批判できてすげえなwwwwwwwwww
いや感心するわwwまじでww

115 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:10:53.37 ID:k+H3ypzgP
サヴァン症候群


人間にとって良い症状が出たら、天才とか芸術家
無害でなんの役にも立たなかったら池沼

毒と薬みたいな感じやね

116 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:02.31 ID:6Fx/g81y0
よく見ると、人物の顔だけ精緻に描いてるけど
周りの衣服やシーツは手抜きですぐに絵とわかるな

中には

50 名無しさん@13周年 sage New! 2013/02/02(土) 09:04:44.81 ID:s6WgGxsr0
すげーな、ボケの表現もきっちり出来てる

とか言ってくれるメデタイ奴もいるから150万円で売れるんだなw

117 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:08.00 ID:QQm1dAfH0
>>63
わかるような、わからないような・・・
デッサンは物から線を取り出す作業があるけど、
写真を写す(たぶん)のは主観の介在余地がほとんどないっつーか・・・

118 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:07.97 ID:ntBgJXiP0
写真でいいのでは?

119 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:13.56 ID:AkSCz2Qw0
最近は鉛筆画とかの扱いが上がってきた気がするな
昔は鉛筆画とかは所詮デッサン、習作、未完成扱いだったから

120 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:19.10 ID:GzJwYWnd0
すごいな
才能だなまさに

121 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:38.18 ID:dYWsPfQE0
「写真と見分けが付かない」なら、絵にしなくても写真のままで良いじゃん

122 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:49.77 ID:bIgilC/O0
150万で買うかっていったら絶対買わんな

123 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:49.94 ID:iJL70oS00
塗料が鉛筆の粉ってだけの
印刷だったりしてな

124 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:50.31 ID:7XJCJbDbO
油絵描かせたらどうなんのかなぁ

125 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:52.59 ID:2TENCbWH0
こういうやつだろ
http://www.youtube.com/watch?v=a997XI1jfoM

126 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:52.21 ID:+GBM4unfO
美少女の裸をお願いしたい

127 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:11:53.71 ID:itg84ZS20
これトレースじゃんw
やり方わかってて、鉛筆の精密デッサン経験者なら
誰だって出来ると思う。

128 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:12:37.77 ID:t0xQU0S40
画力があってもキングギドラにやれれてるフジ隊員とか見せられてもな。よくわからん。

129 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:12:40.85 ID:eo1zDcEn0
これは写真ですわ

130 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:12:43.56 ID:blcRXWiZ0
>>67
すごいと思うよ、技術は

・・・で、何?
というところで終わってしまう

131 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:12:46.02 ID:s9X87Sxs0
ってか既に1万ポンドの値がつく画家なんだから
「これなら写真でいいんじゃね?」
って理論の方が「で?だからどしたの?w」
って話だよな

132 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:04.19 ID:pSMza0tc0
途中
http://4.bp.blogspot.com/-cXwFJk27JO0/UM36EEa7xxI/AAAAAAAADV4/_wn2z8N4PJk/s1600/47.JPG

133 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:18.27 ID:pTEVnE2u0
                __
              /    \
             / ▲ ▲ ヽ
      、     |    ●   |      
             |    ▲   |     

134 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:20.07 ID:CXJuktit0
刑務所にこんな奴いてたわ!

135 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:21.14 ID:6Fx/g81y0
>>109
あれって凄いっていうより
プログラムで自動的に活字割り振ってるだけなんじゃないかとw

136 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:23.33 ID:Su/Ghg+G0
>>116
絵だと見せ場ってあるからね
全部を真面目に丁寧に描く必要はない
売るなら全部真面目に描けと思うが

137 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:37.95 ID:vFtCPZYI0
>>114
ほんとになw
もっと正直になれよw
批判してる奴とりあえず絵書いてうpしろwwwwwwwww

138 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:39.68 ID:5A5A1udx0
>>126
賛成

139 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:13:40.11 ID:HZXd9O+b0
カメラから出て来ちゃダメだよ

140 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:02.23 ID:DX/jRmkk0
>>84
同感だね
ホキ美術館に行くと良くわかる

141 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:07.59 ID:GFzFrr5u0
>>127
バカジャネーノ

142 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:09.92 ID:peRHRdeE0
色鉛筆でカラーなら凄い。

143 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:13.12 ID:14ov3zot0
相棒の話であったな

144 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:27.43 ID:KTMlniRl0
「すげえ!でも見分けつかないなら写真でいいんじゃね?」
って英国人も思うから話題になってるんだろ

145 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:27.33 ID:/katVQzyO
これが超絶技巧ってやつだな
同じようにリアルに描いたやつは見たことあるけどここまで描ける人は見たことない

146 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:40.33 ID:s9X87Sxs0
>>130
お前が「で、何?」って言ったところで
評価としての値がついてるんだけど??
芸術ってのは値がつかないと芸術じゃないんだよ

147 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:47.62 ID:IIcSVGo60
>>1
>写真のような鉛筆画

それなら最初から写真撮るよ。

148 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:51.75 ID:VhE66eGXO
>>127
飽きずに続けられるというのがすごい。
絵を描ける人間でも、誰にでもできるってものではない。
まあ話題になったのは、移民の子とか他にも色々裏事情があるだろうけど。

149 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:14:51.92 ID:dx6Y5jhGO
すごいがこれはモノクロからカラーに進化するのは無理かもな
神経焼き切れるだろww

150 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:05.43 ID:eo1zDcEn0
>>136
おっと富樫の悪口はそこまでだ

151 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:17.50 ID:PGBwBYgJ0
スゲー
すげーけど
写真と区別できないなら写真でいいんじゃあ…

152 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:18.74 ID:pSMza0tc0
髪の毛とかのハイライトは削って下地出してるのかな

153 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:27.49 ID:vUpKWclJI
ホキ美術館おもろそうやな

つか建物のカンチレバー形状がマジキチw

154 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:35.88 ID:r95X7Mms0
写真と同じなら写真でいいよね

155 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:43.73 ID:rFKBFboy0
鬼の首とったように「写真でいいじゃん」とか言う奴って恥ずかしくないのかね?

156 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:46.09 ID:ph/2FcOV0
有名人の顔と体の骨格から全裸やフェラしてる絵を描けば儲かりそうだなw

157 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:48.13 ID:uVsTC0zq0
>>147
じゃあ鉛筆画のような写真ならどうだ?

158 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:48.82 ID:rg458e0P0
オヅラ「私以前からこのアーティスト知ってるんですよ」

笠井&菊川「えぇーっ!」(棒

159 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:51.91 ID:VWYJqBAnO
絶対脱いでくれなそうな女の顔写真と適当なヌード写真渡せば最高のアイコラ描いてくれそうだな

160 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:57.22 ID:GtoCKXDX0
写真を鉛筆画にして写真で報道っていう無駄が芸術なんだな。

161 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:15:58.82 ID:cjj12xYO0
>>132
未完成のほうが俺はそそられるな

162 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:03.27 ID:cWtJnKgP0
実は写真模写って結構簡単だったりする。
見ないで描けるならほんとにすごいけどね。

163 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:17.91 ID:ZuJ11rsA0
写真とは違うよね
違うの分かんないのかな
やっぱり感性がないと見えないものってあるんだね

164 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:18.51 ID:VSjxaNDL0
>>7
これはこれで立派な芸術であり才能だろ。
そもそも芸術に垣根なんか無い。
幼稚園児が描いたお父さんの絵だって芸術なんだ。

165 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:19.42 ID:sUvtdnF10
http://www.youtube.com/results?search_query=Kelvin+Okafor+&oq=Kelvin+Okafor+&gs_l=youtube-reduced.3...14212.18439.0.19875.17.17.0.0.0.1.278.1362.15j1j1.17.0...0.0...1ac.1j2.PCw2-sfT-ec

166 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:27.87 ID:F7idePhG0
写真を白黒コピー機にぶち込むとこんな感じに

167 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:28.93 ID:aFnrbWbP0
俺のちんぽを書いてもらう場合、数日かけて入念に分析されてしまうのか・・・ハァハァ

168 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:35.55 ID:fxVfG9O60
一方ロシアは写真を撮った。

169 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:35.81 ID:6Fx/g81y0
芸術っていうより

職人技だな

170 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:36.21 ID:J487ZseQ0
時間さえあれば誰にでもできる

171 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:39.30 ID:bIgilC/O0
芸術なんてのは買うか買わないかの価値でしかないからな。
俺は買わない。
でも、作者生きてるのにこんだけ値段ついてんだから、
死んだらもっと高くなるだろうな。
おまえらいっぱい買っとけ。

172 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:16:50.42 ID:MVjvYoyR0
この絵が技術があれば書けるとか言ってる奴馬鹿すぎる
こういう奴ってフェルメールの絵も誰でも書けるとか言っちゃうんだろうなw

173 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:17:00.19 ID:bFzAfpOe0
サヴァンとかあれっぽいな。

174 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:17:02.36 ID:FHyK3Phc0
>>30
振り向かないことさ

175 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:17:11.79 ID:Su/Ghg+G0
>>161
こっち人間味あっていいよな

176 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:17:17.12 ID:s9X87Sxs0
>>155
多分美術館にすら一度も足運んだ事ない連中が言ってるんだと思うw

177 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:17:26.01 ID:IK5GY8IvO
画像3すげーな

178 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:17:47.24 ID:CXJuktit0
>>172
レンブラントなら描ける

179 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:15.63 ID:peRHRdeE0
サバン症候群?

180 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:18.44 ID:mI3G40UOP
>>131
値段がつく
ってのは、その値段でうれる、うれたって話になるんだろうか?

写真と見分けがつかない→写真でいいんじゃね?

なんだから、
この絵を評価するときに「写真と見分けが付かない」
って言っちゃうことがおかしい。

181 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:18:21.80 ID:clW+LLg40
>>31
まあトレースしてから鉛筆で書いてるんだろうなあ

182 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:22.95 ID:XwBrZVQ80
芸術じゃなくって技術
アートじゃなくってテクニック

183 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:28.89 ID:arq3JZ0aO
画太郎先生くらいすごい

184 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:40.13 ID:cBTz4XPD0
売れてよかったね。

185 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:41.19 ID:glzGgOPh0
アイドルの裸体画をこのレベルで書けたら神だな
 

186 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:52.67 ID:1o99H0E70
法廷画家になればいいのに

187 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:49.63 ID:6Fx/g81y0
>>125
みたいに元の写真をトレースしてんだろ

元の写真も無しで、トレースもしないで
完全オリジナルな人物とか創り出せるのなら凄いと思うけど
まあ、ただの職人芸

188 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:49.72 ID:GAJClBxM0
写真と同じなら写真でいい

189 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:18:58.22 ID:sW56eu8x0
この人がa-haのTake On MeのPVをリメイクしたら面白そう

190 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:13.78 ID:0FwqKf0L0
こういうのって美術的には面白くないらしいな

191 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:16.84 ID:8XaWzDox0
凄いのは分かるけど単なる白黒コピーでは?

192 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:30.35 ID:vKu0eq5wP
こういうのはコンピューター制御でやるというが、その人力版だな
http://cdn-www.airliners.net/aviation-photos/middle/8/6/7/2108768.jpg
http://cdn-www.airliners.net/aviation-photos/middle/5/0/8/2045805.jpg
http://cdn-www.airliners.net/aviation-photos/middle/0/9/4/1570490.jpg

193 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:34.39 ID:ZuJ11rsA0
写真見て風景描いて
下手なのごまかして芸術なんて言ってるのより
はるかにマシだよ

194 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:35.24 ID:SvQrBLrl0
カメラが無い時代なら役に立つ技術なのだが

195 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:49.00 ID:DdHtdaC0P
イギリスでは鉛筆だけで写真のような精密な絵をかいた
一方ロシアはウォッカを飲んでいた

196 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:19:50.82 ID:Su/Ghg+G0
>>146
>芸術ってのは値がつかないと芸術じゃないんだよ


なるほどな

197 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:20:21.21 ID:vcU+vGxs0
>>132
描き途中がいい

SEXしながらこの絵を描いてるならすごくいいな!

198 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:20:28.14 ID:itg84ZS20
>>172
何でフェルメールが引き合いに出されるかは知らんが、
これトレースだもんw 塗り絵と大して変わらん。

199 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:20:31.47 ID:5uRm4qWxP
想像以上にすげえ。大友克洋の息子もボールペンでリアルなの描いてたな。

200 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:20:35.64 ID:UD1/Pv5j0
精密画自体は珍しいもんじゃない
ホキ美術館に行ってみろ

201 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:20:49.86 ID:FbY2fDZTP
おい職人見てるか
悔しかったらAA作ってみろ

202 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:05.44 ID:Qtgbg9ZL0
こういうの美術大学では程度の差こそあれ
カリキュラムでやり方教えてもらって皆そこそこ書く罠w
だからものすごいとか言われると、美術教育を受けた奴ははぁ?ってなる

203 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:08.18 ID:vUpKWclJI
ちなみにこちら美術史上の傑作
http://blog-imgs-42.fc2.com/a/r/t/artprogramkt/3dc554daa574acc315d48540570b650d.jpg

204 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:09.17 ID:1gL3V5JQ0
http://www.youtube.com/watch?v=0ycEmDZbm0A

205 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:14.43 ID:G7P/Mfan0
批判してる奴ってペンタブとかフォトショが埃かぶってそう
いい道具があれば描けるとか思っちゃう奴w
まずはアナログ(鉛筆)で描いてみろや

206 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:14.91 ID:mRryVB390
こういうのって専門筋的に評価自体はもうひとつっぽいね
限りなく似てるデッサンてすごいんだけどさ

207 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:19.49 ID:6Fx/g81y0
163 名無しさん@13周年 New! 2013/02/02(土) 09:16:17.91 ID:ZuJ11rsA0
写真とは違うよね
違うの分かんないのかな
やっぱり感性がないと見えないものってあるんだね

208 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:38.51 ID:sUvtdnF10
マイケル・ジャクソン トレースなし

http://www.youtube.com/watch?v=IjqxPLrgk4M

209 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:46.56 ID:kJoqQmWM0
数年前にコレと似たようなことをどっかのお絵かき掲示板で見たなぁ。
花のカラーの写真と思ったら画だったって言う。
…最も書いた本人は自分の絵に対して批判的だったけど

210 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:54.80 ID:u/xFxVdNP
うーむ…もう写真でいいんじゃね?w

211 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:21:55.97 ID:glzGgOPh0
>>132
途中の絵の方が芸術的なんじゃない
 

212 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:05.22 ID:DSWZRnv/0
モノクロプリンタは数千円で買えるのに
人間がプリンタになると150万円に化けるのか
奇妙なもんだな

213 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:07.27 ID:ZqWESc4n0
凄いな、光と影の感覚が鋭いんだろうな。 
写実過ぎても絵としては弱いからさらに先に進んで欲しい。
グチャグチャの名画を書く大御所も写実は当然マスターしてその先を目指した。

214 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:12.51 ID:sJPJAXEv0
>>187
んだんだ、アートじゃ無いね。コピー機

コッチはアートだけど
http://www.hakuchi.jp/

215 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:13.94 ID:FQ0HEibg0
うそつけ

216 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:22.92 ID:SAOZUK5N0
NHKがだまされたですか

217 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:23.94 ID:xlzi297K0
すごいけどつまらん

218 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:30.19 ID:mtJFXWtp0
芸術というより技術だね

219 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:34.56 ID:JxfE5hJK0
二次画が三次元にいるような画もかけるんだろうか?

220 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:36.80 ID:HM1+tiC10
>>127
 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ    
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    トレースで構わん
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     やれ
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))      
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|

221 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:41.44 ID:KTMlniRl0
ところで二枚目の黒人の顔がなんかすごく歪んで見えるんだが
これは形そのものが歪んでるのか陰影や反射光がおかしいのか教えて絵に詳しい人

222 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:44.45 ID:2EHiYqga0
>>136
というか、不要な部分まで変に細密に描いたらかえって視点が集中せずに散漫にならん?
風景ならともかくも。

223 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:45.07 ID:NAOPsqc40
>>176
行った行かないというのもあり、自分じゃできないけど何となくできそう、
そもそも写真なら俺でも撮れるって変な勝ち誇りたいバカなんだと思う。
ものすごい技術と芸術だよ。大体絵を書いたからって、じゃあそれが何って話だし
その絵すら描けない奴らが何か言いたいだけ。

224 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:50.49 ID:bIgilC/O0
>>205
なんで絵描き前提なんだ?

225 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:54.18 ID:vFtCPZYI0
>>202
くやしいのぉ、くやしいのぉ。
親に美大出してもらったんか?
ちゃんと稼いで親孝行しろよwwwwwwwwwww

226 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:22:57.33 ID:dx6Y5jhGO
>>201
そういえばおっぱいだけの精密AA好きだな
乳首の質感がなんとも

227 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:23:07.03 ID:Qtgbg9ZL0
>>205
こういうはちゃんと書く技法があるんだよ
写真とってマス割して書き写していく
慣れるとマス無しで書けるようになる

つーか美大はいる時点で鉛筆デッサンでそっくりに描くのが試験だからw

228 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:23:07.71 ID:7XahYXSe0
>肖像画を描き始める前に、その人物の写真を基に、
>毛穴や髪の毛の1本1本まで、数日かけて入念に分析し、

まず写真がないと駄目なのか。

229 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:23:19.01 ID:nKc1hanH0
うまいのは上手いけど、

こういう上手い人は結構いるよ。

230 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:23:25.96 ID:UybCycB40
1日15時間描けば、俺だってこれくらい

231 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:23:33.14 ID:6Fx/g81y0
こんなもんで、すげえ芸術だぁ! とか喜んでる奴が
イルカの絵50万で買わされたりするんだろうなww


コイツとかw


172 名無しさん@13周年 sage New! 2013/02/02(土) 09:16:50.42 ID:MVjvYoyR0
この絵が技術があれば書けるとか言ってる奴馬鹿すぎる
こういう奴ってフェルメールの絵も誰でも書けるとか言っちゃうんだろうなw

232 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:23:58.55 ID:D/0j6fzk0
>>7
絵心無い人間が言うことか?

233 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:06.66 ID:BO+GKBHV0
日本人にも同じようなのがいた気がしたんだが

234 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:45.73 ID:Su/Ghg+G0
>>187
誰かが言ってるけどこれは基礎の段階で基礎でこんだけなりゃ他も格段に上手いはずだよ
見る側もこの段階でこんだけなら他の作品を見てみたいなって思う
こういうの絵だけじゃなくて写真撮るのや立体物作るのにも影響してくるし

235 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:46.26 ID:D/0j6fzk0
70 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:06:50.62 ID:6Fx/g81y0 [1/7]
白黒プリンタの変わりに
人間が手でプロットしただけ
みたいなもんだろ
芸術的価値無し

116 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:11:02.31 ID:6Fx/g81y0 [2/7]
よく見ると、人物の顔だけ精緻に描いてるけど
周りの衣服やシーツは手抜きですぐに絵とわかるな

中には

50 名無しさん@13周年 sage New! 2013/02/02(土) 09:04:44.81 ID:s6WgGxsr0
すげーな、ボケの表現もきっちり出来てる

とか言ってくれるメデタイ奴もいるから150万円で売れるんだなw

135 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:13:21.14 ID:6Fx/g81y0 [3/7]
>>109
あれって凄いっていうより
プログラムで自動的に活字割り振ってるだけなんじゃないかとw

169 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:16:35.81 ID:6Fx/g81y0 [4/7]
芸術っていうより

職人技だな


こういう奴ってフェルメールの絵も誰でも書けるとか言っちゃうんだろうなw

236 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:46.52 ID:5uRm4qWxP
>>132
エッシャーの「お互い描く手」みたいにひねりがあると面白いんだけどな。

237 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:49.09 ID:u/UiX7NwP
(^q^)

238 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:53.81 ID:iwmgfFtbO
お前らの言ってんのは、本人と瓜二つの物まね芸人がいてもそれなら本人見に行くってことか?

神無月、春一番くらいがちょうど良いってことか?

239 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:24:57.15 ID:GAJClBxM0
こういう「特技」は、発達障害や自閉症の人が持ってたりするよ

240 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:12.24 ID:D/0j6fzk0
187 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:18:49.63 ID:6Fx/g81y0 [5/7]
>>125
みたいに元の写真をトレースしてんだろ

元の写真も無しで、トレースもしないで
完全オリジナルな人物とか創り出せるのなら凄いと思うけど
まあ、ただの職人芸

207 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:21:19.49 ID:6Fx/g81y0 [6/7]
163 名無しさん@13周年 New! 2013/02/02(土) 09:16:17.91 ID:ZuJ11rsA0
写真とは違うよね
違うの分かんないのかな
やっぱり感性がないと見えないものってあるんだね

231 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/02/02(土) 09:23:33.14 ID:6Fx/g81y0 [7/7]
こんなもんで、すげえ芸術だぁ! とか喜んでる奴が
イルカの絵50万で買わされたりするんだろうなww


コイツとかw


172 名無しさん@13周年 sage New! 2013/02/02(土) 09:16:50.42 ID:MVjvYoyR0
この絵が技術があれば書けるとか言ってる奴馬鹿すぎる

241 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:18.16 ID:JigDynbYO
できてもこれを生かせる場ってなくない?

242 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:20.23 ID:pf1d7xnP0
批判というか素直な感想だと思うが>写真でいいんじゃね?
モノにどういう価値を見いだすかは結局その人次第だしな
写真技術が確立された現在では写真と同じことを人間ができたところで
それは所詮びっくり人間でしかないんじゃないかていうね

まあそれはそれで一つのジャンルなのかもしれんけど

243 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:22.27 ID:IQkKQ3bZ0
俺も書いてみた

http://www.wallpapers63.com/desktop-wallpapers/girls/avril-lavigne/avril-lavigne-121.jpg

244 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:26.91 ID:24mvh+sm0
ほこたて
に呼ばれそうやなw

245 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:27.75 ID:oN4rvdpf0
写真と見分けがつかないなら写真でいいんじゃないだろうか

246 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:38.39 ID:vPVIpEFHO
一枚150万円かぁ
三週間と数日で、一枚25日計算なら、日給6万円くらいだな

247 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:45.28 ID:IimOh3wB0
どうせ超写実主義で描くのならこれぐらい役に立つのでやれよ
貨幣と美術 赤瀬川原平と「模型千円札裁判
ttp://www.geocities.jp/wxxrx507/moneyart.html

248 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:25:45.89 ID:n9uSxpOH0
作者「いやwゴメンwそれ写真やねんw」
こーゆーことじゃないのか?(`・ω´・)

249 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:25:50.60 ID:clW+LLg40
>>228
PC ないと出来ないんだろうなあ


これが100200年前の作品ならかなり評価されてるだろうが

250 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:00.61 ID:d3diVK9l0
クロームメッキをカラーで描く人もすごいと思う

251 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:06.79 ID:FbY2fDZTP
>>226
うpしるッ!




してください

252 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:16.28 ID:xAKK3HNW0
本当に鉛筆だけならば、
こういう技術をもった人は、昔からいそう。
オレが、この作風を知ったのが今日というだけで。

253 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:16.71 ID:glzGgOPh0
          _____
          /ノ      ヽ \
      / /・\  /・\ \   これも芸術だよね
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)、     |
      |     \   |     |
        \     \_|    /

254 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:27.95 ID:M3dtKmfr0
点の在る無しはマスさえ細かければ誰でもできそうだけど
問題は濃淡だよな・・・鉛筆の種類に変換すれば良いか

255 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:35.86 ID:Qtgbg9ZL0
美術大学の殆んどは試験が鉛筆デッサンでスーパーリアル目指すから
珍しさが無いのは当たり前
世間の美大受験を馬鹿にしすぎ
4ロウぐらいしてて無駄にデッサンだけ上手い奴なんかそれこそごろごろいる
受験だと毎日平均3時間は2年デッサンやるからな

256 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:38.59 ID:GKSKw8gd0
工業用のドットプリンタで再現できそうな気もするけどな

257 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:49.12 ID:YlLEj/d10
これは芸術家よいうより職人だな

258 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:49.18 ID:mI3G40UOP
>>246
値段が付いてるだけで
売れるわけじゃない。

259 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:54.62 ID:GtoCKXDX0
同じ写真を→鉛筆画→写真→鉛筆画で繰り返していけば
まったく違う画像になるのは何回目かな

260 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:55.14 ID:XwBrZVQ80
作者「プリンタに鉛筆用黒鉛のトナー使いました」

261 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:26:56.19 ID:6Fx/g81y0
視聴者の声



こういうスレみてると

振り込め詐欺で何百億も騙し取られる世の中ってものが

少し理解できる気がしました。

262 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:03.97 ID:MVjvYoyR0
鉛筆という材料でここまで微妙な陰影を再現できるならやってみろよ
馬鹿は何もできないくせに口だけでかいから嫌いだ

263 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:05.71 ID:hUZHxgL80
元写真
http://4.bp.blogspot.com/-LvLtHJlbEtA/Ti7wwgqlWRI/AAAAAAAABes/CSAJ3IWuvJQ/s1600/Amy-Winehouse.jpg

鉛筆模写
http://img.thesun.co.uk/multimedia/archive/01664/Okafor_01_1664731a.jpg

結論・バックのクッションの描写が甘い

264 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:12.01 ID:ly8mwAATO
スレ読んでないけど、半端に美大とか出た名人様が湧いてると推測

265 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:25.72 ID:SAOZUK5N0
ケルビン・オカフォールでぐぐると
2つしかないんですけど

266 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:27.64 ID:Su/Ghg+G0
>>209
絵にゴール地点は無いし、自分の描いた絵に満足する人は伸びないって聞いた

267 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:36.63 ID:IQkKQ3bZ0
もう一枚書いてみた

1万ポンドで売れるかな?

http://static.flickr.com/90/231627019_658784b06d_o.jpg

268 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:37.06 ID:kicgUH/iO
最近、無駄に制限をつけて退化するアートが多すぎる

269 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:41.82 ID:pcxBlanh0
>描くのに用いるのは鉛筆だけです。
嘘っ 写真の模写じゃなくて?
写真の模写なら別に凄くない

270 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:49.70 ID:7c7RTYJo0
>>176
>多分美術館にすら一度も足運んだ事ない連中が言ってるんだと思うw
美術史的に言うと写真が出来る前にカンバスにレンズと鏡で像を投影して
写し取るって技法があった。
そう言う写実性は写真が発達すると廃れて印象派やポスト印象派を経て
キュビズムなどに至るわけで、写真で出来る事は写真で良いと言うのが
19世紀以降の美術史。

271 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:51.48 ID:Bl0s62u70
ダヴィンチが負けたと聞いて

272 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:27:53.55 ID:CfjXpj69P
犯人の似顔絵とか描くのに役立ちそう。
あとはアイコラとか。

273 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:28:02.40 ID:8wBHi5AXO
三峯徹さんとコラボした絵を描いて欲しいな

274 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:28:20.01 ID:Qtgbg9ZL0
>>262
だから、美大の受験してみろよw
びぅtくりするほど上手い奴なんかごろごろいるぞ

275 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:28:24.18 ID:Iv/rSAeKO
テレサシワッシワッやないか

276 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:28:27.04 ID:T+LFpgBH0
超現実じゃないからつまらない

277 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:29:01.48 ID:clW+LLg40
>>255
美大って就職率はどうなってんの???

278 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:03.91 ID:MJittHg90
>>263
顔描くの下手過ぎじゃね、って思ったら元がそういう顔だったのか

279 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:02.99 ID:ToZOgpwRO
デジカメだと色付きでまったく同じかそれ以上の作品を作ることが出来るんだぜ

280 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:06.39 ID:M3dtKmfr0
>>263
おー元写真あるのかw
これで150万はありえないわwwww

だれか重ねてみてよ。
ぴったり合えばマス割じゃなくてトレースだし

281 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:15.96 ID:6Fx/g81y0
          _____
          /ノ      ヽ \
      / /・\  /・\ \   やっぱり感性がないと見えないものってあるんだね
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)、     |
      |     \   |     |
        \     \_|    /

282 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:22.37 ID:Pe2A1FIx0
>>146
このスレで一番納得したレス

283 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:28.76 ID:WU/tjMdUP
人力デジカメ

284 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:39.86 ID:MVjvYoyR0
これに高いかねを出す奴がーとかいうやつも馬鹿すぎる
高い値がつくから芸術なんて芸術が理解できない馬鹿がいかにも言いそうなことだ

285 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:43.04 ID:dx6Y5jhGO
>>251
残念持ってない
でもよく見かけるやつだから誰かうpしてくれんかな

286 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:56.12 ID:u6B8K1FZO
凄いな、写真かと思った

287 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:29:59.32 ID:Qtgbg9ZL0
>>277
就職は実力主義
自分でなんとか出来ないような奴は行くべきじゃない所
バイトからして特殊だから自力本願100%だよ

288 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:30:25.72 ID:lXztsYNI0
>>7
写真をコピーしてるわけじゃないんだよ
オリジナルな表情なんだから

高度な芸術

289 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:30:27.48 ID:mI3G40UOP
>>282
でも売れたとは書いてない

290 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:30:28.17 ID:dk2xlxhn0
すごいな。まあ写真でいいわ

291 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:30:51.64 ID:xAKK3HNW0
「今はこんなものあるんだー!」というものは、昔からあるものがほとんど。
自分が知らなかっただけ。

292 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:31:14.03 ID:clW+LLg40
>>263


これ綺麗に真っ黒に塗るのはどうやってるの??

293 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:31:15.46 ID:+wtGf0Jl0
一枚目の髪の毛の黒どうやってんだ?
俺の家にある鉛筆ではこんな黒でないわ

294 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:31:15.96 ID:sUvtdnF10
>>265

「 Kelvin Okafor 」 でぐぐれ

295 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:31:26.73 ID:M8hDdzv60
写真でいいじゃん
写真を精密模写できるとしてスゲー!!以外に何か芸術的に意味があるのかね

296 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:31:30.73 ID:6Fx/g81y0
          _____
          /ノ      ヽ \
      / /・\  /・\ \   こういう奴ってフェルメールの絵も誰でも書けるとか言っちゃうんだろうなw
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)、     |
      |     \   |     |
        \     \_|    /

297 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:31:31.64 ID:98ZMEAd2P
イギリス人の努力を否定はしないが、
わが国のカメラで撮った方が早いな

298 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:31:34.49 ID:SAOZUK5N0
2ちゃんねるはウソニダ

299 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:04.29 ID:TBXhI5GZ0
すごい。これにファンタジーを乗せてくれれば。いい世界が味わえる。

300 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:20.24 ID:nAQdYjaG0
上野公園にも画家は沢山いるし、
なにより、葬儀用遺影屋さんもまだいるんじゃねーの。

301 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:38.61 ID:Su/Ghg+G0
>>255
芸大で4浪ならまだしも、美大で4浪ってまずくない?

302 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:41.69 ID:itg84ZS20
>>255
入ったら入ったで強烈な課題出されるしな。
同じ形の砂糖の山と塩の山を描き分けたり、
火のついている反射式ストーブと消えている反射式ストーブの
描き分けとか。
それでもみんな描き分けるんだから凄いw

303 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:49.76 ID:Qtgbg9ZL0
>>146
解ってないなあ
200年後に同じ価値を持つかどうかが評価なんだよ
イルカの画と同じでその時代に持てはやされたのに綺麗さっぱり消えた画家なんか沢山いる
意外と作品が少なくて、卵と画を交換したゴッホなんかが死後有名になったりするこそ評価と言うんだ。
画家の価値は死後100年ぐらいの評価で決まるのさ。

304 名前: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/02(土) 09:32:52.83 ID:P1UvQcaT0
凄いけど、これなら写真で良いってなるよね。
どうせならこの世に存在しない空想の産物を書けば良いのに・・・

305 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:57.47 ID:IQkKQ3bZ0
描くのに3時間かかった

売れるかな?

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3906144.jpg

306 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:32:57.67 ID:wgaXVujr0
【山形】「他にも何回か盗んだ」 所属する音楽サークルの楽器を盗みリサイクルショップに 韓国籍の容疑者(22)を窃盗容疑で逮捕
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359701325/

チョンを見たら、こそ泥と思えは本当だなww

307 名前: 【関電 71.1 %】 :2013/02/02(土) 09:33:11.86 ID:jilTg6lx0
俺の会社の取締役も Windowsのアクセサリのペイントで
点だけで絵を描いて遊んでたw

308 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:33:20.94 ID:4rIc03FD0
写真をもとに描いてるんだろね。直接モデルを身近に見て描いたとしたら驚きだが。

309 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:33:51.26 ID:clW+LLg40
>>287
そうか結局は己の技術次第なら
4浪してまでいくとこではないなw

310 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:33:52.49 ID:cO1dZA5G0
>>228
そうじゃないと思う。
じっくり飽きるまで特徴を観察するのに付き合ってくれるのなら写真じゃ無くてもokだと思うが?

311 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:34:19.58 ID:szI/bb1hT
>>288
写真を見ながら書いてるんだからコピーと同じだろw

312 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:34:23.00 ID:BDq7YN060
モノクロ写真の複写というかトレース?
ここまで出来るのは凄いけど写真で十分だ

なんで丑がこれに食い付いたのかが気になる

313 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:34:27.46 ID:FHyK3Phc0
>>262
お前も批判してないで一日15時間、3週間かけて描いてみ?
傑作ができるかもよ。

314 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:34:42.90 ID:npZvVS5R0
どうしてこういう能力者って日本からは出ないんだろうね

315 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:34:57.12 ID:SMgSgz3h0
いいな。とれーすっての出来る美大生は、みんな大金持ちだね
あっ、このスレにも何人かいるみたいだね

316 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:34:57.71 ID:YDIxJXFg0
写真と見分けがつかないなら写真でいいやん

317 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:35:19.36 ID:cL+fr7u/0
写真を元に買いてるなら写真でいいじゃん。絵的にはつまんねw

318 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:35:21.05 ID:HEUh8vph0
制作の過程見たら鉛筆以外の画材も使ってるじゃん
鉛筆一本って誇大宣伝だろ

319 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:35:26.35 ID:cydoe4SN0
マザーテレサの内面の悪魔性が表現されてるな

320 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:35:39.40 ID:6Fx/g81y0
>>263
だろ

やっぱり元写真のトレースだし


俺様レベルのゲージツ家だと
116レス目で見抜いちゃってるわけでwww

321 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:35:51.09 ID:Bof73oxM0
わるいけどこれは芸術ではないんだよ、少なくともマスターピースになるようなものではないね。
これがすごいのなら、中国にいる肖像画職人のほうがもっと技術も技も上だぞ
うまければ良いのなら銭湯の富士山を描いている職人も画家になってしまう。

イギリスでは大富豪サーチ率いるサーチ・ギャラリーが流れを作ったYBA(ヤングブリティッシュアーティスト)
の過激だが力のある作品群にたいする反動でイギリスで少し取り上げられているんだろうね、
牛の輪切りホルマリン漬けや骸骨ダイヤモンドで有名なダミアン・ハーストを皮切りに

過激なイギリス現代美術の狭間的な存在だから脚光を浴びるだけで、絵が上手いやつらなら世界中に五万といるわけで。
その中で残るものってのはやはり一目見て忘れないような作家性や含蓄、洞察、
侠気、異常性があるものなんだよ。

>>1の作品にはそれがないのが結論。

322 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:08.97 ID:nJONi8SKO
スゲーよコレ!
これで合法児ポ作ったらどうなんの?

323 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:13.53 ID:SoY4jzcj0
カメラが発明される前にこういう人が沢山いれば、
信長や秀吉の顔もはっきりわかったのに。
でも多分、写真という物を見た事のある人しか描けないんだろうな。

324 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:33.30 ID:8wBHi5AXO
この画風でクジラックスの漫画を再現した物を描いて下さい。
言い値で買いますから

325 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:38.57 ID:fJ/eThRZ0
うちの嫁さんも近しい事出来るからなあ
ただ嫁も言ってるが写真見ながらじゃないと書けない
アレンジや想像では無理で完全な模写

ならその写真でいいじゃんとw

326 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:48.56 ID:uc0yZkYaO
リチャード・エステスのモノクロ版かw

327 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:57.39 ID:88vQd1cw0
>>303
今評価されてるならそれでいいだろ、屁理屈こねてないで素直になれよ

328 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:36:58.14 ID:T+LFpgBH0
>>292
使っている鉛筆は1種類ではない
他の作品だけど>>88とか

329 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:04.76 ID:Su/Ghg+G0
>>278
泣けた

>>277
友達は100%
ほとんどデザイン系だったから選び過ぎてなかなか決まらない奴はいてもみんな大手や自分の納得するとこに就職したよ
よく美大は絵描いてるだけと思われがちだけどデザインやってる子もいる
芸術系の学部いた子は教授の紹介で色んなとこ飛びながら師匠にくっついて伝統工芸みたいなのやってるみたい

330 名前:T42 ◆5ilIEDfMbo :2013/02/02(土) 09:37:04.80 ID:ZPrUB1qx0
写真でいいやろ♪

スーパーリアリズムは
ずいぶん流行遅れ。
投影機とか時間の世界。

331 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:10.04 ID:YDIxJXFg0
そういえば、中学の美術の先生で、やたらリアルに描くのはうまい人がいたなあ
絵自体はつまんなかったけどw

332 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:10.34 ID:M3dtKmfr0
>>304
空想の産物はトレースできないので無理っす。
空想の産物のCGをトレースで良いか?

333 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:19.76 ID:Q9OW+4fi0
書くとき手の小指側が真っ黒になったんじゃね

334 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:25.21 ID:MVjvYoyR0
2枚目が別格ですばらしい

335 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:41.76 ID:AHA1Fyos0
すげー・・・写真みたい(´・ω・`)

336 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:43.21 ID:oaXywGYl0
写真でいいじゃんてのはおいといて、
絵描く奴は>>42の制作過程見てみ。面白いぞ。
マナのヌード描いて欲しい。
http://3.bp.blogspot.com/-Xa4CH7Un8wU/UOGDbx1qOOI/AAAAAAAADfc/66_Yxym2_Wo/s1600/20.JPG

337 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:37:46.34 ID:kWjs72Ou0
前にテレビでやってたやつね
しっかり写真じゃなくて絵だって当てられてたけど

338 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:03.21 ID:EHuHiEH60
>>311
手間暇かけて写真そっくりにするなら手っ取り早く写真で良くね?

339 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:04.58 ID:mRryVB390
いま芸術の文脈で一番注目集めてるのはバンクシー関連なのかな
あれはまた違うのか

340 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:16.62 ID:/Mn/ohxz0
このクオリティでモンスターとか巨大ロボ描くんだったら評価する

341 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:18.66 ID:7HA2Qqfc0
「見分けが付かない」なら写真で十分じゃん存在意義あるのか?

342 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:20.61 ID:s9X87Sxs0
>>303
百年後の評価を想定出来るほどのセンスがあんたにあるとは思えないがw
大体画家側からしたら現役の内に高値ついてくれた方がいいに決まってる
絵画なんて芸術への投資なんだから投資家がばんばん値を釣り上げてくれりゃいいわ

343 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:31.18 ID:u/xFxVdNP
この作者の家に剥ぎコラ的エロ絵があったら萎える

344 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:34.51 ID:MZWu4zDLO
>>312
それ系の趣味をもってるんじゃないの?

345 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:38.16 ID:PweOXGFf0
写真撮って「これ鉛筆で書いたんだー」って言う詐欺ができるレベル

346 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:47.08 ID:Cwa+9rGNO
写真でいいとかじゃなくて
これを人が描いたことに芸術性があるんだろうよ

高校以来絵とか描いたことないトーシロの意見だけど

347 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:38:51.54 ID:clW+LLg40
PC ない時代にここまで書いてるからなあ

http://www7.wind.ne.jp/azarashi/delacroix/flower.jpg

http://www.europe-museum.com/wp-content/themes/europe/art/art_fr_delacroix01.jpg

348 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:53.60 ID:jutY2juN0
書くくらいなら写真でいいけど

349 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:38:58.35 ID:xr7kWTEP0
>>44
間違いなくスッキリでは15分くらいかけて流すだろうな。

350 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:11.26 ID:JU8pSmRpP
すごいけど写真で撮れるもの描いてもなあとも思う。

351 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:05.25 ID:IQkKQ3bZ0
これは3週間かけた力作

鉛筆2ダースつかったよ

http://img.tiqav.com/2Rv.jpg

352 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:11.52 ID:6Fx/g81y0
          _____
          /ノ      ヽ \
      / /・\  /・\ \   芸術ってのは値がつかないと芸術じゃないんだよ
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)、     |
      |     \   |     |
        \     \_|    /

353 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:13.19 ID:0oXU1k/W0
質感ザラザラ

354 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:27.99 ID:cydoe4SN0
写真判定でも同着のとき
この人に聞けばいいな

355 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:33.43 ID:Qtgbg9ZL0
こういうの凄いとか思って何百万も出しちゃう奴は投資にも向いてないし
画廊の良い鴨w

>>309
何も無い所から自分だけの美を表現するなんて究極のエゴイズムだから
それで主張をしとおせる奴だけが行けば良い所。
ま、それでも国立ならそこそこ就職あるけどな。

>>315
まず日本にはアート市場はあるけどアートシーンが無いので食えない。
画で食うのなら日本は出たほうが良い。
それとこの手の世界もアイドルみたいなのと同じ世界だからそこを解ってないとダメ
イルカのおっさんがまさにそれだからw

356 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:39:39.96 ID:8dAygIJn0
カメラがない時代なら神だな

357 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:07.31 ID:a4AEXWAf0
芸術か技術か技能か知らんが SUGOIよ

358 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:10.99 ID:YDIxJXFg0
>>347
バロック時代の静物画なんて写真よりすごいぞ

359 名前:あのこうちやんは始皇帝だった:2013/02/02(土) 09:40:12.96 ID:FiQFf0tO0
すごいなあ 日本の2chのクソガキにはできんな
たいしたもので
2chの関西のくそガキはシネ!

360 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:27.28 ID:ZzCNSOVz0
写真をトレースするなら、写真そのものか、コピーでいいんじゃね?

361 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:27.76 ID:UYf7qA3n0
模写は時間かければ誰でもナー

362 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:31.14 ID:8DJOQgn10
これとは逆に、写真を鉛筆画ぽく加工するアプリってあったよな。

363 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:34.23 ID:PiRK6bMf0
オリジナルの写真もこの人が撮ったなら、アートだと思う。

364 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:40.69 ID:dIEda5Yk0
生で見て描いているんならすごいと思う。
すでに二次元化された写真(マザーテレサは明らかに実物は見ていない)みて描いているんなら
美術館で模写しているのと同じでそういうのはオリジナル以上とは見られないんだから単に模写というべきもの。
被写体は黒人(あるいは有色人種)限定?

365 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:46.53 ID:AHA1Fyos0
写真でいいとか言ってる奴は馬鹿か?
写真だと逮捕される事があるんだよ(`・ω・´)

366 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:40:50.23 ID:HEUh8vph0
写真見ながらトレスしてるだけだから
多少の絵心のある奴だったら誰でもできる
ふつうは写真そっくりに描いても意味ないと考えるからやらないだけ

367 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:41:01.54 ID:mRryVB390
>>355
アイドル市場と似てる世界って結構あるよな
クラシック音楽の世界もそうだと聞いた

368 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:41:08.67 ID:Su/Ghg+G0
>>351
おー結構好き

369 名前:発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2013/02/02(土) 09:41:08.96 ID:clW+LLg40
>>328
ありがとう


謎がとけたwwww

370 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:41:33.59 ID:hJQsNf2YO
たまに美術館に行くんだが、木下晋の鉛筆画が印象に残ってる

371 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:41:37.42 ID:D3emeup70
美術史的な観点からは、写真術が誕生したから抽象絵画とかが出てきた
わけだから。
写真と同じことやってても仕方なかんべってな。

いまさら何をやりたいのか意味がわからん。

372 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:41:42.95 ID:BDq7YN060
>>344
コピーしてオリジナルを主張…
なるほどww

373 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:42:01.81 ID:Eo7hZTKc0
宮崎駿の息子がボールペンで同じ事やってなかったか?

374 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:42:15.99 ID:uPQ8yQylO
トレース……オン!

375 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:42:49.42 ID:IQ+U4+oR0
写真という日本語が悪い。

376 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:05.79 ID:AHA1Fyos0
>>359
点描AAは凄いとおもう

377 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:07.45 ID:sP5AI28K0
相棒でそんな話があったな

378 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:14.63 ID:aDZD+HBh0
おれもiPhoneでこんなことできるよ。
しかも1分かからんかも。
しかも人差し指だけで。
それと何が違うんだ?

379 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:23.01 ID:6Fx/g81y0
>やっぱり感性がないと見えないものってあるんだね



ある意味そのとおりでワロタ

380 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:31.21 ID:XdjPgGQf0
記憶で描いてるのなら、裁判絵のオファーが…

381 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:36.89 ID:shslZoY/0
スタープラチナ

382 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:43:50.18 ID:Qtgbg9ZL0
>>367
クラシックはエイベクソが手を出してから更に障害とか子供である事を売りにしてて気持悪い
美術はサブカル系のイケメンとか個性派のキャラとか無いとダメだけどなw
悲しいかなイロモノ化しつつあるのがあからさま過ぎて引く

383 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:44:05.83 ID:s9X87Sxs0
>>371
そんな当たり前に知ってる事を今更書き込む必要があるのか・・・?

384 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:44:08.15 ID:eKF9jMsJ0
データみてがんばればできるんだろ?

385 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:44:33.07 ID:ZzCNSOVz0
写真でも絵画でも、常に流れている時間を切り取ることに芸術性を見出すんじゃねーの?
すでに切り取られた写真を元に、鉛筆で書き直すって、どこに芸術性があるのかわからん
それ、労力がかかるコピーと同じだと思うんだが

386 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:44:34.01 ID:EIlyqQQc0
人間の肌の明度を下げてるところがポイントだな

387 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:44:34.87 ID:HEUh8vph0
マスコミが飛びつく芸術家は何かインチキ臭い
特にNHKは過去にも奇跡の何とかみたいのやらかしてる

388 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:44:35.03 ID:WJRM+15y0
では聞こう

写真は芸術?

389 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:13.80 ID:jjDwoXhS0
原画を生で見てみたい
それも、できれば黒じゃなく単色の色鉛筆で描いたやつ
黒で、しかもモニタ越しだと、超絶技術スゲー以上の感想が出てこないんだよな

390 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:30.06 ID:YlLEj/d10
>>336
じゃあ、俺はカナで

391 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:38.79 ID:QsY6/Zvv0
すごいな。区別がつかん。

392 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:40.44 ID:fFIEGpjqP
分かってないなぁ。
絵というのは、絵の味があってこそだからな。写真と同じにしてはダメなんだよ。
水彩画、油絵あるわけだろ、わかるね?
カーアンドライバーという雑誌に、いつも写真かと思わせる車のイラストがあるけど、あれは
ライトやクロームの部分で、あ、これは絵だなって分かるからいいんだよ。

393 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:41.82 ID:UlDi5v3j0
モナリザとかひまわりの名画を見ながらこの人が描けば芸術になるね!

>>373
大友克洋の息子でしょ

394 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:53.67 ID:FX7Xs9Ny0
>>23
消せない、だって写真だもの

395 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:45:54.52 ID:SMgSgz3h0
>>355
皮肉ったのにマジレスありがとう

396 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:01.77 ID:O9GhFmpD0
すげーけど、ここまで写真なら写真でいいじゃないと思った

397 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:03.44 ID:wJvBT01w0
>>378
フルマラソンのコースを車乗って1時間で走行しても何も貰えないのと同じ

398 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:21.74 ID:qX85MYBf0
こういうのを「凄いけど写真でいいんじゃね?」ってのは
「ボルトって速いけど、バイクでいいんじゃね?」とか言ってるのと同じ
こういうのは、人間がこれをやっているという驚き、不思議さ、面白さが
すべてなんだよ

399 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:23.32 ID:hse4Nud20
レンダリングって絵画習うと普通にやりませんか?
特別すごいとは思わない
技術として持ってる人はたくさんいるでしょ

400 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:26.54 ID:ntBgJXiP0
例えて言うなら、イクラと見分けが付かない人造イクラ。

401 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:31.54 ID:M3dtKmfr0
ま、お前らが見てるのは

写真と見分けが付かない鉛筆絵 じゃなくて
写真と見分けが付かない鉛筆絵の写真 だからなw

402 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:37.34 ID:YKCJePue0
>>355
日本のアート市場なんて「後期印象派」と「アメリカ現代美術」の2種類だけじゃん。

403 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:47.76 ID:gsmw2hnJ0
>>1
一瞬凄いと思ったが、記憶だけを頼りに完璧に描写するなら確かに凄いが、
元となる写真をじっくり分析してからでないと描けないんじゃそこまで凄くはないな。
それなら別に写真でもいいだろw

> その人物の写真を基に、毛穴や髪の毛の1本1本まで、数日かけて入念に分析し、

404 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:46:52.77 ID:qZnPTpAK0
>>1
写真がないと描けないのが難点だな(´・ω・`)

405 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:47:20.68 ID:XrgOoYAz0
写真に近くなればなるほど絵画としての価値は低くなる、
って聞いたことある

406 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:47:22.27 ID:co5ILP2XO
そんなん美大に沢山いるだろwwwと思ったら凄かった( ゜Д ゜)

407 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:47:23.52 ID:YDIxJXFg0
>>385
技術的な面だけの価値でしょうな

408 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:47:47.49 ID:Eo7hZTKc0
>>393
すまんそれ
なんで間違ったのかw

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=CO3Pl4IgxDg

409 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:47:50.81 ID:Z9hySIce0
今日の、それなら写真でいいじゃんスレ

410 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:47:55.46 ID:YlLEj/d10
何も出来ない奴ほど「誰でも出来る」って言う不思議

411 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:00.03 ID:fyIfcENh0
鉛筆にしては髪の色が黒すぎない?
目いっぱい濃く塗ってもこんな色でないぞ

412 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:23.79 ID:N0rsqjNm0
確かに写実派の画家とかも昔からいるからね。でも写実派であっても何処か個性
敵なものがあれば売れる。逆にただ写真に似させるだけなら写真のほうがいい。

413 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:28.04 ID:TDoa1qs30
消しゴムでコシコシやるだけで150万円がパーか。。。
儚い芸術だな

414 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:30.93 ID:Qtgbg9ZL0
>>385
シンディ・シャーマンとかのやり方のほうがスマートだよな
或いは同じ定点の画を連作して時間経過を描いたバートレットのプールシリーズとか
それから比べたら描きたいから描いたら上手かった程度のもんだなとしか言えない。
少なくとも300年後に美術館が飾っている可能性はほぼ無いから
生きてる間にいるかのおっさんみたいに売れるだけ売り逃げる商法しかないだろう。
いまからやるならモデリングしきゃ。

415 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:35.83 ID:ntBgJXiP0
>>398
流石にボルトとバイクじゃ見分けが簡単に付くからなぁ。
ヘタな例えだなwww

416 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:42.21 ID:ZehDObvjP
凄いよねえ
絵としては全然キュピーンって来ないけど
技術としては超凄い!

417 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:45.53 ID:XaRJ5RG50
なんか絵見たいな写真の絵なんだよね
これぐらい書ける人多いでしょ

418 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:46.00 ID:6Fx/g81y0
        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      どうしてこういう能力者って日本からは出ないんだろうね
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \

419 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:50.86 ID:Wc/2Y6fXO
>>393
手塚「お、俺だってお前の絵書けるんだからな!」
新人の大友にとって怖かったろうなwwww

420 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:56.32 ID:z6fYO1ai0
写真でいいじゃん

421 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:48:59.84 ID:ccOmQalIO
最初から写真でいいだろ
バカだろこの作者

422 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:49:08.02 ID:4ZtR1grq0
ババアが描いてひどいことなった教会のキリストを修復してもらえばいいぞ。

423 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:49:18.55 ID:NGh2FCQmO
原画を観たいね

424 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:49:18.39 ID:SDWPT13B0
まあモノクロとカラーではカラーのほうが難易度は当然高いわな

425 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:49:48.86 ID:H7MhBCtA0
俺もこれ出来るよ。鉛筆は薄いものから濃いものまで売ってるものは
出来るだけ全部用意して、ペンシル消しゴム、練消し、フィキサーチなども用意
んで写真は白黒のものを用意する。あとはひたすら根気だけ

426 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:49:56.99 ID:ZPrUB1qx0
>>346
お前は、口でくわえた筆で描いたら、
同じ絵柄でも三割増し、
米粒に描いたら倍、
とか思ってる?

427 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:05.99 ID:1/jXqcNS0
写真でええヤンwあほかw

428 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:21.01 ID:rZ1aC6fK0
写真を鉛筆でトレースしてるだけ。
無能。

429 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:30.17 ID:mRryVB390
>>382
キュレーターってのも胡散臭いよな。代理人というかさ。
必要なんだろうけど。なんだけども、っていうw

430 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:35.24 ID:cPBUw0g30
才能ありすぎ

431 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:40.92 ID:TDoa1qs30
天才が世に出るためのパトロン料が一口150万円なら、悪くない

432 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:45.72 ID:IQ+U4+oR0
すごい!ほしい!と思わせれば芸術

433 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:48.89 ID:Qtgbg9ZL0
>>410
解ってないねえ
美術史的に何ら価値が無いから
どっちかというと工芸だって話してるんだよ
美術は技術だけを競ってる訳じゃないのを全然理解してないだろ

434 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:50:55.24 ID:7/uhuCIoO
「宇宙人とのあいのこじゃ!宇宙人の子供がおったぞ!」

435 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:51:03.36 ID:ddxnKMFA0
アートの世界では超写実主義てのがある
でも独自の世界観を入れないと受けないよね。

436 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:51:11.08 ID:v3Ls/gV90
スーパーリアリズムの鉛筆版?
元ネタとほぼ同じで上手い作品ってなると趣味の領域を出てない気がする。

437 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:51:15.37 ID:9qVqN3rq0
写真があっても絶対に書けない絵心のない自分
すごいとしか言いようがない

438 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:51:52.43 ID:JXTxKQjp0
紙幣を手作業で書き写す人も居たな。

439 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:51:55.31 ID:u/xFxVdNP
>>418
能力者って書かれると、厨二バトル物みたいw

440 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:06.41 ID:HEUh8vph0
>>411
http://kelvinokaforart.blogspot.jp/
だからこの日本人の女の顔らしき物を描いてる制作過程見ろよ
鉛筆以外も使ってる

441 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:08.37 ID:Wc/2Y6fXO
>>355
絵が上手くてスピードもあって線を上手く書けて動きをイメージ出来るなら作画監督として頑張れるだろう
動きがアレなら背景美術とか

442 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:10.17 ID:Cwa+9rGNO
>>415
要するにそういうアホなことも気付かないのかってことでしょ

オレらみたいなマンガしか見ない奴らにはわかんない世界だよ、全く

443 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:20.94 ID:cjj12xYO0
そういや知り合いにこういうの上手いやついたわ
彫師になったらしいが

444 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:20.99 ID:XaRJ5RG50
>>410
これCGでも書けるじゃん
つまり人が書く必要の無い絵って事

445 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:50.82 ID:1JUiuOuy0
才能の無駄遣いだろ

446 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:52.45 ID:uc0yZkYaO
絵で食ってくのに必要なのは営業能力とコミュ力
まずは画商と懇意になる所から
一般社会以上にドロドロした世界

447 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:58.35 ID:qX85MYBf0
>>415
走ってる際の姿形が?
それならば、写真とってるところと鉛筆で書いてるところが
全く違うのと同じことだよ
まあ、走ってる外見ではなくてタイムのことなら、
バイクの方が早いかもしれんけどたとえだからそこは
いいだろ

448 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:52:58.62 ID:Bl0s62u70
>>88
前髪の部分でびっくりしたわ。凄いね。

449 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:04.79 ID:/KZDGd6A0
開口一番「うそっ!」絶句

450 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:07.80 ID:IQkKQ3bZ0
コンピュータが鉛筆をつかって絵を書いた場合

美少女が鉛筆で絵を書いた場合

その絵を書く時間が1分だった場合

実は白黒写真を印刷しただけの場合

・・・etc

同じ成果物でも、価値が変わるンゴwww

451 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:08.15 ID:7Jky+jo80
じゃあ写真でいい

452 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:12.91 ID:TDoa1qs30
ピカソの写実的デッサンにも衝撃受けたけど、これはそれ以上だな

ラフスケッチや彩色画も見てみたい

453 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:18.98 ID:+O5bkl9B0
元の写真も自分が撮ったなら文句なく芸術だろうけど
誰かが作った構図と瞬間を模写しただけなら根気とかはすごいと思うけど、
芸術としては疑問。

454 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:19.01 ID:y/j8sYEI0
同じような話題を何年も前に見た

何も響くものがないわ
ふーんって感じ

455 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:21.77 ID:6Fx/g81y0
本日の結論

元の写真も無しで、トレースもしないで
完全オリジナルな人物とか創り出せるのなら凄いと思うけど
まあ、ただの職人芸


オリジナルで描けるなら
俺も150万で○○画像発注するわwww

456 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:25.35 ID:nAQdYjaG0
PCで彩色してプリントしたい。

457 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:48.71 ID:/MiGCbsz0
>>435
カメラの発明でそれまでの絵画の写実性の価値が大暴落したからな。
カラー写真でほぼ止めを刺された。

458 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:53:49.33 ID:Qtgbg9ZL0
美術の世界では大人になって画が上手くなってから
むしろ子供のように描く事のほうがむづかしいというのは
判る人にはわかる話
技術だけで驚いてくれるのは素人だけ
美術館にこの手の作品が無いのはそういうわけ

459 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:05.32 ID:v63ezngc0
写真なら1秒くらいで済むのに ある意味すごい

460 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:08.26 ID:bl91kIla0
写真でいいじゃん、カラーだし

461 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:15.60 ID:T+LFpgBH0
>>415
例えはヘタだけど
>>398の言いたいことはそういうことじゃないだろw

462 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【中国電 64.2 %】 :2013/02/02(土) 09:54:17.74 ID:i0zsyOD90
  
顔写真だけで、その人の思いのままのヌード描けるんだから、おまいらには大変需要がありそう(`・ω・´)

463 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:18.73 ID:s9X87Sxs0
>>433
一つ聞きたいんだけど
この画家の絵が「芸術だ」なんてどこに書いてあるの?
芸術なんてすごくアバウトな表現だから俺はある一種の逃げだと認識してるんだけど
君の言う工芸品だとなんか問題あるの?

464 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:25.29 ID:cEWylFOj0
人力の価値だよな。
機械なら一瞬で終わる作業だけど努力が評価されたんだと思う。

同じような物なら手作りで高いものより機械で出来た安いやつでいい

465 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:35.87 ID:Z70NkP0S0
去年も話題になってなかったっけ?
ステマか

466 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:44.25 ID:SR9tJIWi0
脳に障害を持った人がある能力だけが飛び抜けてるっていうのあるよな?

その類なの?

467 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:52.79 ID:reThPbYn0
写真でいいと言ってる奴はひねくれた天邪鬼2ちゃんねらー
ニートで友達もおらずネットしかできない卑屈者
成功者を妬んで悔しがって大泣きしながら「写真でいいじゃん」とバカな脳で指先を動かしてガキみたいに書き込んでます

468 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:54:56.45 ID:D3emeup70
>>383
素直じゃないね。
あなたが知らなかったのは分かっているよ。
文章から無知がにおってくるじゃないか。

469 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:55:19.41 ID:qX85MYBf0
>>458
でも世界の大多数は素人なんだよね
その大多数が「凄い」と認識してくれる
逆にピカソみたいなのはただの落書きにしか見えない

470 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:55:24.02 ID:A6aejYpP0
これって模写以外できるのか?

写真みて他の格好を想像して書いたりさ

471 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:55:30.09 ID:s9X87Sxs0
>>468
あーはいはい
そういう幼稚な煽りいらないからー
消えてね

472 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:55:33.53 ID:6Fx/g81y0
>>422
こいつらトレース職人は
元写真が無いと書けないから

もっと酷いことになるよw

473 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:55:46.35 ID:MVjvYoyR0
膨大な時間をかけて作ったあほみたいなドミノにも人間は感動する
あれこそ時間さえかければ誰でもできるけどね
そういう素直な感動を否定するやつって多分人として終わってるんだろう

474 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:05.60 ID:FHyK3Phc0
>>388
ちょっと前に誰もいない広角の風景を撮った写真が芸術として高額で売れたやつなかったっけ?

475 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:07.93 ID:8RV/6pOT0
>>466
別に障害なくったって右脳が発達してる人はいるだろw ただ左脳と右脳のバランス悪いから
鬱病になる人が多いけど

476 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:08.67 ID:Qtgbg9ZL0
>>457
だからシンディ・シャーマンとかが成立したんだよな
70年代〜80年代のアート系フォトの全盛期もあったし

ついでに
スーパーリアリズムってカーペンターズのナウアンドゼンのLPジャケの時代で終わったと認識してる

477 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:21.04 ID:IQkKQ3bZ0
「いかに人を騙せるか」


が芸術の値段、情報の価値だと


訴えているわけだね??

478 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:23.51 ID:/FZ21jAP0
野生のスタープラチナか

479 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:46.70 ID:EHuHiEH60
>>464
元の写真をフォトショで鉛筆画風に加工して
この出来だったら完全にダメだろうなw

480 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:49.83 ID:H7MhBCtA0
ちなみに紙も重要。きめの粗いプリンター用紙とかでは出来なかったりする

481 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:50.71 ID:MgcFw1kk0
すごいんだけど、以前カラー版を2chで見たから、とくに・・・

482 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:56:53.85 ID:8JW8aNoE0
つまり消しゴム使ったら消えちゃうってことか

483 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:05.46 ID:18nHyhn60
どうせトレースしてるんでしょ?

484 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:09.21 ID:4+UrG5CR0
写真をトレースしただけじゃないの?
何も見ずにこれだけ描けたらビックリだけど、
トレースするだけなら根気さえあれば誰でもできるよ。

485 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:21.51 ID:SxvfS40V0
誰もほこたて見てないのかよ

486 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:24.87 ID:BDq7YN060
トレース元になってる写真がある程度知名度のあるのもだから芸術性を感じられるんだろ
光の明暗を表現してるのは写真家だし、この人はそれを複写しただけ。複写技術は凄いと思うけど

487 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:39.75 ID:snbeB00M0
これほんとに鉛筆だけ?
PC使った上での鉛筆じゃないのか?PCで薄く印刷してそこから描いたとかズルしたように疑いたくなるのだが
白紙から鉛筆のみで書いてる動画をうpしてくれないとちょっと信じられないなあ。

488 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:43.99 ID:QsY6/Zvv0
実際真近で見れば写真でないことは分かると思う。
だから写真があるから意味ないとか言わなくても。

489 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:46.71 ID:IQ+U4+oR0
こういうのに
何も見ないで描いてみ
とか言ってみたら
たぶん画けないんだろうなあ。

490 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:56.04 ID:mRryVB390
絵画史って19世紀がピークであとはポストモダンというかどうヒネるかって
だけになってるような。そういう意味ではクラシックと似てる。

491 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:58.43 ID:s9X87Sxs0
>>473
人間は単純に感動したりする方が人生楽しいに決まってるからな
理屈をこねくり回さないと自我が保てない人間はその時点で負け組だよ

492 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:57:59.83 ID:TDoa1qs30
同じ画像プリントアウトしても100円の値しかつかない
この人の作品は150万円

それが人の力、芸術の力

版画でも陶器でも、オリジナルとコピーで価値には天と地の開きがある
わからない人にはどっちも等しく無価値、あるいは詐欺の材料としてだけ有価値
 

493 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:16.25 ID:b/Zj6NuD0
なんと、1枚150万円とな。。

494 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:18.25 ID:NWXtR3oI0
この技術で、怪物や怪獣みたいな未知の生物を超リアルに描写してくれないかな

495 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:30.44 ID:Bof73oxM0
>>473
芸術ってそういう甘い世界じゃないからな、時間をかけて労力をかけてもだめなものはだめ
学芸会じゃないんだから、
しかもドミノで感動してるやつなんていまどきいるの?TVの時間稼ぎ枠で多用されてるだけで
いまどき小学生だってドミノなんか見もしないだろ

496 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:38.89 ID:30aCNF4b0
偉そうに上から目線で芸術語ってるキモイ連中がいっぱいいるよー

497 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:43.00 ID:gsmw2hnJ0
>>466
サヴァン症候群のことか?
昔見たドキュメンタリー番組でサヴァンの特集やってたが、
一度チラッと見ただけで完璧に粘土の模型を作る人は本当に凄いと思った。
でも店で買物したりの日常生活が出来ない気の毒な人だったけど。

498 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:43.07 ID:eW5I1E630
究極のアイコラ職人だなw

499 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:45.45 ID:KsqI4cJ70
普通に写真じゃないってわかるけどな

すげーって言わんといかんのか?

500 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:57.27 ID:Ir6bkCFD0
【佰陸拾仇代目】釣り板奉行所【戦闘潮流】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/fish/1359710453/

コテハン・ゲス野郎をフルボッコ!祭り継続中!

501 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:58:58.86 ID:Wc/2Y6fXO
>>453
まぁ、芸術ってさ
どこが評価していくら値段が付いたか、その時代そのレベルの絵がどれぐらい存在していたのか


で芸術性がある程度決まるし
絵が溢れてる時代に絵に芸術性は求めるべきじゃない
世界大戦で文明が滅びない限りモナリザとか最後の晩餐みたく評価される絵は出てこないし
表現の自由がある限りも出てこない

502 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:04.06 ID:YDIxJXFg0
本当に絵の技術を磨きたいなら裸眼で見なきゃダメだと思ったり。
まあ修復業者になるなら別にこれでもいいけど。

503 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:06.04 ID:6Fx/g81y0
          _____
          /ノ      ヽ \
      / /・\  /・\ \   多分美術館にすら一度も足運んだ事ない連中が言ってるんだと思うw
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |
      |    (_人_)、     |
      |     \   |     |
        \     \_|    /

504 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:09.19 ID:H7MhBCtA0
>>482
消えないよ。途中でもフィキふりかけるんで

505 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:13.52 ID:vPVIpEFHO
>>455
いや、こういうのを描ける人間には、オリジナルも簡単だから
美大とかで、描き方を習ったようなヤツじゃダメだぞ
マスで割るとか
最初から自力で描けるヤツな

506 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:32.75 ID:Qtgbg9ZL0
どっちにしろこの手のスーパーリアリズムはもはや手垢の付いた工芸部門
世界中の美術館が欲しいような作品じゃない限り
今150万のパトロンが居ても先になれば価値が無くなる罠

507 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:35.21 ID:pJTe6x6R0
日本にもヤマシタとかいう在日が同じような切り絵を

508 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:37.48 ID:0tOkZhxrO
凄まじい技術
「凄いなぁ」って驚きの感情を揺さぶるからアートではあるけど
トリックアートとかスポーツの世界記録とかの類いのアートだよね

「陸上選手が自動車より早く走れない」「絵画は写真を超えられない」
科学技術では簡単だけど、人間がやるから凄いっていう系統の芸術は世代を越えて語り継がれないんだよね

何度も何度も見たり聞いたりする様な、頭の片隅にいつまでも残る様な
人間の感情やイマジネーションを吐き出した新たな産物系統のアートで
世代を越えて語り継がれ、科学技術が検証したり目標にしたりする様な芸術はやはり崇高と言わざるおえない

509 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 09:59:46.13 ID:/FfqGqPpP
>>398
俺の感覚でスポーツに例えると
「リフティング5時間やり続けるのはすごいよね」みたいな感じ
普通の人にはもちろん無理でも、ある程度技術が有る人ならできるだろう
けど、実際そこまでやる人いないからその根気はすごいよねと

510 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:03.69 ID:7ywiGAGSO
ホキ美術館に展示してほしい

511 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:06.07 ID:Ce0wB80u0
この人には銭湯の富士山描いてもらいたい。

512 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:06.89 ID:OzvYZx/80
>>1
写真の模写だろうが何だろうが
ここまで描ける人は凄い
普通の画家じゃここまでは無理。

513 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:22.06 ID:T+LFpgBH0
>>388
値段がつけば芸術だろ
被写体の選択・構図・タイミング他いろいろ要素はあるけど
誰でも同じような写真を撮れるかとなると無理だよ

514 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:39.51 ID:WJRM+15y0
制作過程を見てあの書き方でデッサンが狂っていないって
恐ろしい…

PCの画面や印刷物で見れば写真のようだが
実物はかなりの質感があり写真を超えた(というか別物の)表現になっているんではないか?

515 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:42.83 ID:L5GjySW60
一方ロシアは写真を撮った

516 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:00:53.63 ID:Cx7/UKmH0
写真なしで書けるんなら有名人のエロいやつを書けば大もうけできるな

517 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【中国電 64.2 %】 :2013/02/02(土) 10:00:58.10 ID:i0zsyOD90
  
写実派がいるんだから、写真派がいてもいいジャマイカ?(`・ω・´)

518 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:00.60 ID:s9X87Sxs0
メタルの演奏技術を否定するロック厨みたいな連中だ

519 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:04.15 ID:A6aejYpP0
>>498
アイコラができるんなら
価値在りそう

520 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:04.55 ID:HanJw2ZSP
ID:Qtgbg9ZL0

521 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:15.27 ID:5Ly77+xh0
どんなに写真に似せて描いても、見たままを描いても
その人のフィルター、その人の目を一旦通るイメージを具現化するならそれは芸術だよ
他人が自分とまったく同じに風景や事象を見ていると思うか?
自身の内面に見えた、その風景(心象風景含む)
それを絵や言葉、モノ、他あらゆるコミュニケーションツールを使って人の心に再現するのがアートでしょ
下手な人は、どんなに多くの説明したり、たくさんの資料出しても再現できない
上手い人は一言で、あるいは一枚の絵で見事に心象風景を再現するよな

522 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:18.33 ID:DS9Bc41Y0
挑発も挑戦も皮肉も風刺も何もない。

この程度なら割と誰にでもできるのに。
俺にだってできる。
こんなんでいいなら俺もいくつか世に出しときゃよかったよ。

バカが引っ掛かって大枚はたいただろうからな。

523 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:18.92 ID:hse4Nud20
>>425
写真の解像度が高くて、斜めから光の入ってる写真がやり易いよね
鉛筆は硬さの違うもの数種を使う
細密やる時は芯ホルダーで先尖らせまくる

524 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:19.38 ID:H7MhBCtA0
まあでもすごく根気と時間はかかるんで、労力だけはねぎらってあげてw
絵としては考えなくていいんで楽ではあるんだけどね

525 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:27.12 ID:L06a80n10
写真でいいんじゃない

526 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:32.99 ID:4D4j09Dd0
写真見ながら描いてるって事は、描いた絵と全く同じ写真が存在してるって事?
なんだかなぁ

527 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:40.65 ID:flG6H2MS0
凄まじい。才能なのか執念なのか・・・

528 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:46.79 ID:4+UrG5CR0
NHKでやってるぞ

529 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:49.24 ID:opxLHkmz0
ワイルドに消しちゃうんだろうな消しゴムで
スギちゃんなら

530 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:53.09 ID:V3P+PcPF0
ドラえもんであったよね。
絵がうまくなる秘密道具を使ったが、あまりに上手く描けすぎて
>これが絵だって? バカにするな! どうみても写真だろ!
というオチになる回。

531 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:01:57.31 ID:YDIxJXFg0
>>517
実は20世紀の油絵は大抵、写真を元にしてるんだよ。

532 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:04.54 ID:3DYW8ATt0
それなら写真でいいだろって思うのが日本人なのかなあ
昔から日本はデフォルメの文化だもんね
海外の芸術家ってほとんど写実画家ばっかりだし

533 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:05.94 ID:aLtC5PkX0
写真に絵の具を載せて
人物画ってやって食う
へんな画家もいましてね・・

534 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:17.67 ID:AHA1Fyos0
>>522
今からやってもいいんだよ

535 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:18.27 ID:TDoa1qs30
芸大出は今やプー率80%以上だろ?
美術科卒コンビニ店員の目が輝いてるんじゃないか、今ごろ
 

536 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:19.66 ID:JXTxKQjp0
>>472
あぁ・・・
モヤモヤさまーずだか言う町ブラ番組で、
写真トレースをものすごい高度な似顔絵って紹介されちゃって、
番組でもやってもらおう的な流れになったけど、
渡されたのが超低解像度のjpg画像の出力で、
何度ももっと綺麗な写真が欲しいと食い下がったのにかなわず、
見ていて可哀想になる位涙目の結果を招いたおじさん思い出したわ・・・

537 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:23.58 ID:AkSCz2Qw0
まさかのNHKニュースで取り上げられてるw

538 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:26.15 ID:xNbpE3FqP
写真でいいじゃん
こんなの芸術とは認めない

539 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:28.42 ID:Qtgbg9ZL0
>>486
だから美術の価値=技術価値じゃないので無意味だって言ってるんだ
感動するのもこの手の作品を見たことがないからってだけだろ
美大じゃみんなカリキュラムでやるから何の感動も無いし
勝ち負けで美術を語るアホに偉そうに言われる筋合いは無いねえ

540 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:34.91 ID:e/yz65xP0
絵画の世界って投機目的の売買も盛んなんでしょ
これに150万出す人がいるってことは、将来の値上がりを見込んでの投資なのかもね
まだ作者が若いから

541 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:38.67 ID:NHBZzgRr0
>>7

542 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:38.74 ID:bWFQiGNkO
ここで書かれてるような疑問はとっくにイギリスでも言われてるだろ
それでも現在150万円の値段がつく人気画家なんだから、考えればわかる

543 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:52.30 ID:6Fx/g81y0
>>477
そういうことだな。

こんなもんで、『ええやん 芸術やん!』 とか喜んでる奴が
イルカの絵0.5万ポンドで買わされたりするんだろうなww


コイツとかw


131 名無しさん@13周年 New! 2013/02/02(土) 09:12:46.02 ID:s9X87Sxs0
ってか既に1万ポンドの値がつく画家なんだから
「これなら写真でいいんじゃね?」
って理論の方が「で?だからどしたの?w」
って話だよな

544 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:02:52.48 ID:1fkCGjlp0
とくに洋ゲーやってて思うんだけど
そこまでリアルにこだわるなら実写取り込みした方が早くね
とくに人間

545 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:04.51 ID:r8eUZDg50
俺は自分が書くドラえもんで自分が笑える程の腕前だから、
素直に感心するけど、本来の芸術という嘘は、ピカソとか、
頭のオカシイ人が好むものという印象があるな

546 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:05.21 ID:ZPrUB1qx0
美術工芸品ですね、分かります。

三輪車で北海道一周して、
冒険をしましたよ、的な。
車があるやん。

547 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:09.15 ID:3JYXseeu0
>>1
まあ俺の次くらいに上手いな。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/d9/1e76bbcb97836cfb977bc180435e6716.jpg

548 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:31.26 ID:9bhgQZSB0
おまいら鉛筆なんて長いこと握ってないだろうな。
うちには1本も無い。シャーペンが有るだけだ。

549 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:37.09 ID:nbXHohqS0
見分けがつかないのなら写真で撮ればいいんじゃのw
つまり価値なし

550 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:40.77 ID:11DtnK6R0
このクオリティで幻想的な絵は描けないのか

551 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:45.32 ID:66L5Jeee0
ずいぶん色の黒いイギリス人だな!

552 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:03:57.82 ID:7ITE1JHc0
150万ぐらいで鉛筆で書かせる機械つくって俺が書いたって言えば儲かるじゃねえか

553 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:03.49 ID:s9X87Sxs0
>>506
だからさ〜
俺の質問に答えてくれないの??
工芸品だとなんか問題あるわけ?w
なんでそこまで【芸術品】に拘るの??
ってかお前美大出て挫折した人間か?
それなら絵の芸術性にやたら固執しちゃうのも無理ないな
芸術に逃げ続けて自分を誤魔化してきたんだから

554 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:10.67 ID:T+LFpgBH0
>>537>>1のソースを確認するべきだった

555 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:18.07 ID:0rAPhgz90
561 名前: 公共放送名無しさん [sage] 投稿日: 2013/02/02(土) 10:02:31.47 ID:0QazGs8P
オナホールさん・・・

556 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:27.80 ID:y3b1CcgP0
現実ありのままではなくより美しく見せるとか何かしら改変してこそ芸術なんじゃ?
最近は現実から離れすぎて何がなんだか全く意味不明なものがおおいけど

557 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:33.31 ID:QSqMqGbF0
>>25
なにしたり顔で言ってんだ、このバカ

558 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:36.46 ID:OYgTrF860
>>78
宮本真希を抱きしめたい

559 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:39.84 ID:KCc3iEYO0
こんなの全く凄くないね実物みてオリジナルで描いたんだったら凄いけど写真を元にトレースしてるだけだけでしょ?
トレースなんて誰でもできるじゃん
クリエイティブじゃ無いものは評価できない
元のこの写真を撮ったカメラマンは芸術として評価できるよ
それをただ丸写ししただけじゃん?ただの丸パクリじゃん
これは全く評価できない

560 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:44.54 ID:hlcuQyGj0
これは写真のない時代でしか通用しない。

561 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:49.12 ID:Qtgbg9ZL0
つーか誰かステマでVIP板で定期的にスーパーリアリズムのスレ盾してるアホがいるんだよな
毎月立ててるアホが前から居た
だからそろそろアホのマスゴミが引っかかったんだろ画廊のステマに
こっちは嫌ほどそういうの見てきてるからうんざりだ

562 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:50.50 ID:Su/Ghg+G0
>>413
フキサぐらいかけてあるでしょ

563 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:04:56.48 ID:oasrO0RC0
>>48
これも写真みたいだな
上手過ぎる

564 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:06.63 ID:es8BSs2VP
なんだろう模写能力が凄まじいのかな
この人のオリジナルの絵見てみたい

565 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:07.62 ID:AHA1Fyos0
なんか負けず嫌いな奴が多いな・・・
お前らが認めなくてもいいよw
もう認められてるから

566 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:08.48 ID:TDoa1qs30
>>531
ダビンチやルノアールは一見の初回デッサンだけで書き上げたんだっけ

567 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:39.53 ID:FzgW1gMt0
マザーテレサがちょっとグロ

568 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:39.84 ID:75OvVUnVO
>>444
これが単なる複写だけでなくイメージを実写化出来るのなら、
モノクロとは言えめちゃ似てるエロ同人誌書いたり旬のアイドルを脱がせたり愛しのあの娘に恥じらいながらくぱぁさせたり、
そうした事も可能となる。
要するに使い方次第。

569 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:42.52 ID:xC6N76PTi
大友かつひろの息子

570 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:45.10 ID:8wBHi5AXO
この人も観光地の道端で一枚○£とかで似顔絵描いてたのかね〜

571 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:05:57.96 ID:nHdn5cPb0
アイコラ作ってくれ

572 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:06.03 ID:ZuJ11rsA0
美術史的位置づけなんて
パッと見た目に関係ないもん
いいと思ったものはいいってだけのこと
何この変な子供の絵、に価値がつく方が世界が狭いんじゃない?

573 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:13.96 ID:pAQxVMHhO
つべに元祖親父がいたな、ボールペンでやってたけど

574 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:22.76 ID:6meWOBH10
俺なら2分で描くレベル

575 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:24.15 ID:6Fx/g81y0
イルカの絵を50万で買ってリビングに飾っちゃうような人もいる世の中だもん



150万で買う人がいるからといって、その絵が・・・略

576 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:24.90 ID:GuFIFE6cP
>>63
ピカソの10代前半の頃のスケッチとか、アゴ外れそうになるw

577 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:42.40 ID:PGBwBYgJ0
まぁ芸術なら芸術でいいけど
コレを150万で書いたいか?と聞かれれば

578 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:46.44 ID:Qtgbg9ZL0
>>540
断言するが美術的価値は皆無だから将来の値上がりは100%無い
イルカのおっさんのも同じw

世界中の美術館がコレクターにならないような作家の作品はやがてゴミになる

579 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:49.25 ID:AkSCz2Qw0
>>554
あら、本当だ
ちょうどTVのニュースでやってたんで、ついレスを

580 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:49.70 ID:cEWylFOj0
>>544
リアリティーとリアルは違うからな
前者はあくまで空想じゃん?
現実の取り込んでたら表現の幅狭くならない?
こんなイケメン美女現実にいねーなー こんな景色の綺麗なとこねーなー
でも現実にもあったらな〜って思わせるのが空想の醍醐味の一つだと思う

581 名前:名無しさん@13周年:2013/02/02(土) 10:06:54.59 ID:hse4Nud20
>>548
鉛筆は寝かせて使える
複数色が入った色鉛筆は指で鉛筆を回転させながら描くと
色がどんどん変化して面白いよ
鉛筆を


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35f FIX Converted.
inserted by FC2 system