■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 最新50  

【政治】生活保護受給者、ジェネリックに誘導「先発薬を使いたいなら差額負担を」 政府検討

1 名前:そーきそばΦ ★:2013/01/07(月) 12:45:00.97 ID:???0
政府は5日、増え続ける生活保護費を抑制するため、受給者が高価な先発薬(新薬)を使用する場合、
安価な後発薬(ジェネリック医薬品)との差額分について自己負担を求める方向で検討に入った。

 診療や調剤など受給者の医療費は「医療扶助」として全額を公費で負担しているが生活保護費のほぼ半分を占めている。
後発薬の普及を促すことで、医療扶助の適正化を図るのが狙い。生活保護費の削減は、平成25年度予算編成の焦点になっている。

 高齢化や景気の悪化を背景に、生活保護の受給者は増加傾向にあり、24年6月現在で約211万5千人に上る。

 12年度に1・9兆円(国負担は1・5兆円)だった生活保護費は、22年度に3・3兆円(同2・5兆円)まで膨らみ、
国の財政を圧迫。このうち、医療扶助費は半分の1・6兆円を占める。受給者に医療費負担が免除されていることが、
医療費の増加や医療機関の過剰診療につながっているとの指摘は少なくない。

 受給者の医療費が一般の人より高額であることも問題になっており、財務省の試算では、30〜39歳の受給者の場合、
1人当たり医療費(外来)は年間12万7千円で、一般の人(4万7千円)の2・7倍に達する。

産経新聞 1月6日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000060-san-bus_all
(続)

2 名前:そーきそばΦ ★:2013/01/07(月) 12:45:08.81 ID:???0
 後発薬についても財務省が23年5〜6月のデータ(数量ベース)から試算したところ、
受給者の使用率は20・9%で一般の人の23・0%より使用率が低かった。

 政府は先発薬を使う場合は差額を自己負担とする仕組みを導入することで、受給者に後発薬の使用を促し、
医療費の増加に歯止めをかけたい考えだ。

 後発薬の義務化の議論もあるが「生活保護受給者だけが義務化されるのはおかしい」などの理由から抵抗感が根強く、
田村憲久厚生労働相は「事実上(後発薬に)誘導できる政策を考える」と述べていた。

 自民党は衆院選公約で、国費ベースで8千億円の生活保護費の削減を打ち出しており、実現のために医療扶助の適正化は不可欠となっている。

 【用語解説】後発薬(ジェネリック医薬品)  新たに開発した医薬品を先発薬(新薬)と呼ぶのに対し、後発薬(ジェネリック医薬品)は
先発薬の特許期間(最長25年)が切れた後に同様の有効成分でつくる医薬品を指す。開発費を大幅に圧縮できるため、
先発薬より価格が2〜7割安く、医療費の削減も期待できる。厚生労働省が普及に力を入れており、国内外の製薬会社の参入も増加している。
(終)

3 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:45:38.08 ID:YYVGO0kq0
これぐらいはやって欲しいな

4 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:46:13.90 ID:rHnNnDFb0
後発薬以外もどんな額でもいいから窓口負担がなきゃダメだろ

5 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:47:07.92 ID:c28k7k5vO
つか今までジェネリックじゃなかったことに驚き

6 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:47:12.96 ID:G85X47rN0
検討じゃなくてよ。2つ以上の病院で治療受けてて睡眠薬貰ってる奴は
即生活保護停止にしろよ!

7 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:47:42.86 ID:WMidO6cm0
ジェネリックは味がよくないから

8 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:48:29.71 ID:y4IcpHCiP
生活保護受給者の中には薬をいっぱいもらって、蚤の市で売って酒代にしてる奴もいる。

9 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:48:37.69 ID:ZAjCmC7vP
最新医療を受けられない事は差別だ
とか言うんかね?

10 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:48:40.71 ID:gJ/j+INV0
TPP!TPP!
ってことです。

11 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:48:44.92 ID:7Fsu3dSP0
2012年(平成24年)度の支給額は3兆7000億円を超える見通しである。

12 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:49:27.47 ID:KxPoM6yy0
生活保護者ただだからって病院に行きすぎ
医者もあんた働いてないから暇でしょ
毎日来なさいとかふざけてる

まあ保険からクレーム来てやめたけど

13 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:49:37.41 ID:HvBKL1w00
>>4
一回100円取るだけでも違いそうだw

14 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:50:21.27 ID:KykaCdfD0
これはいいと思うよ

15 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:50:29.81 ID:MbJuBejt0
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!
弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!弱者差別を止めろ!

16 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:51:05.08 ID:0bxI488g0
ジェネリックの利権に踏み込むべき

17 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:51:00.91 ID:1aVkyDWe0
>>1
生活保護を受けると、これだけの特典を何の苦もなしに享受できる!(2ch内外問わずコピペ推奨) ※ウソ認定は生保厨による捏造なので注意!

≪生活扶助≫ 衣食住などを扶助。食費・光熱費など。現金支給。
≪教育扶助≫ 学級費や修学旅行費など。現金支給。
≪住宅扶助≫ 家賃や修繕費、リフォーム代など。現金支給。
≪医療扶助≫ 医療費。現物支給。健康保険料の負担はなし。窓口負担も原則なし。
≪介護扶助≫ 介護保険を使った介護の費用。現物支給。介護保険料の負担があるが、保険料相当の現金が上乗せ支給される。
≪出産扶助≫ 出産費。医療扶助の範囲外の部分も扶助。現金支給。
≪生業扶助≫ 就労に必要な資金、技能取得費用、就業の為の準備金など。現金支給。義務教育修了後の学校の学費もカバー。
≪葬祭扶助≫ 葬祭費。現金支給。

生保厨がのたもうてる「収入」とは基本的に生活・教育・住宅の各扶助の合計を指す。

住宅扶助自体は少額なケースが多いが、それはたいていの生保厨が公営住宅に住んでるので家賃が激安というだけの事。
しかも、公営住宅だから家賃を踏み倒しても追い出される事はない。実質上「おこづかい」。

次に医療扶助。健康保険料の負担は一切なし。窓口負担も原則なし。「原則」という但し書きなのは例外があるからだが、
それは「入院中は生活扶助費が浮くので、入院中の生活費用に相当する過剰給付を自己負担金の形で回収する」ケース。
あくまで生活扶助の過剰分を差し引くだけで、受給者には何の損もない。

そして出産扶助。普通の人なら健康保険適用外の部分は実費負担となるが、生活保護受給者だとこれが現金支給。
実質上、妊婦検診から分娩までタダ。帝王切開などの保険診療に該当したら、その部分は医療扶助で捻出され、本人負担はなし。
そもそも、生活保護を受けていても、母子家庭なら本来はこの扶助のお世話にならないはずなのに、
なぜか妊娠するシングルマザーが大量発生w

生保厨の実質的な家計が今どきの若い共働き夫婦よりはるかに裕福である事がわかる。
生保厨ののたまう「収入が少ない」は単なる数字のトリックにすぎない。

≪生活保護法≫
http://www.houko.com/00/01/S25/144.HTM
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7

18 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:51:23.31 ID:Ea4gDXog0
今は医者が殆ど変わらないからジェネリックで良いよね?
って聞いてくる時代に、なぜ高い薬を欲しがるのか
答えは自分の金じゃないからってのはあるんだろうなあ

19 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:51:24.01 ID:aG82V5J/0
893とツルンで薬品詐欺遣ってるからな〜イイ加減にしてもらいたいwww

20 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【東電 78.1 %】 :2013/01/07(月) 12:51:40.16 ID:0dLMtTbT0
これは民主党がやろうとしていたことだろ。
前の自公政権の時代にはなかった考え。
まあ経緯はともかく、この程度はやるべきだな。

21 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:52:13.39 ID:IfbEpYjd0
病院以上に、整骨院に行って国民から集めた健康保険を圧迫していることが
もんだい。
整骨院に対して保険を適用しないようにするのが先だろ。

22 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:52:27.08 ID:YyNd5ue80
期限切れので十分だろ

23 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:52:34.91 ID:9JYv+4X00
.
 特許切れになってなくて、ジェネリックがないものはどうするの?

24 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:52:45.81 ID:qRz3aTVR0
>>18
マジレスすると転売目的。

25 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:53:49.02 ID:MOCL6d220
財政が厳しいから仕方ないな
プロ野球の税制優遇措置もやめろよ

26 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:53:51.02 ID:/e5vr15A0
生活保護者に限らず、すべての薬はジェネリックを基本とし、それが効かない場合は医者の判断で新薬にすればいい。
そうすれば、医療費節約できる。

27 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:54:10.62 ID:hhU/dmlnO
強制ジェネリックにしろや

嫌なら死ね

28 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:55:48.21 ID:lz8E3DEy0
つか無料なんだからナマポは医療費をいくら使ったかくらい調べるべき

29 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:56:01.14 ID:/e5vr15A0
>>21
爺婆のマッサージの保険適用禁止。
湿布薬の保険適用禁止

これは必要だろ。

30 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:56:03.22 ID:neswnxKd0
医療費の保護自体をやめろよ。

31 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:56:15.68 ID:B9f9CeZG0
健康保健証のIC化と本人の写真付きにしろよ
そうすれば、重複しての無駄な薬剤lも要望できるし
無保険者の保健証の使い回しも防げるし

32 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:56:49.80 ID:hhU/dmlnO
>>26 ナマポは強制ジェネリックでいいけど

なぜちゃんと金払ってる俺まで制限されるんだ?

33 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:57:46.14 ID:HYINp8toP
ナマポへの医療水準は大幅下げて良い
治療は低コストでできるものと、苦痛の緩和だけにしろ
そうでもしないと国民年金のメリットが無い

34 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:58:27.91 ID:fJlDsYK90
さあ 製薬会社のMRのみなさん 工作がんばって下さいね

35 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:58:56.17 ID:PjpU5BK1O
大手健保でさえジェネリックを使うよう指導されている。

36 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:59:05.03 ID:9JYv+4X00
.
 ジェネリックで医療水準が下がるか(笑)。

37 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:59:37.33 ID:jD9fCA690
まず

在チョン  やくざ   部落



なんとかしろ!

38 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:59:38.11 ID:8nfXllQK0
ナマポによる処方箋転売問題も何とかしろよ
あれってヤクザや朝鮮人の資金源になってるんだろ?

39 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:00:34.06 ID:/e5vr15A0
>>32
欲しければ、3割負担ではなく、10割負担で払え。
もしくは、今まで支払った保険料を超える医療を受けるようになったら、自殺しますって一文を書け。

40 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:00:46.26 ID:NkD7LXQU0
生活保護と年金 どっちの破綻が早いと思う?

http://www.panda-judge.com/judge/view/161.html

41 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:01:13.94 ID:pdVa5bIl0
ロゼレム断薬すれば後は全部後発薬がある
持病があればナマポは関係なくゾロにすればいい。
心理的依存はセロクエルのゾロさえあれば・・・

セロクエルが20年早く開発してればねえ

42 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:01:53.76 ID:z6KNBGxe0
普通に3割負担してもらえばいいだけ。薬に限らず。

43 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:02:13.28 ID:hXmC27ls0
受給者じゃなくてもジェネリックでいいだろ

44 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:02:38.70 ID:NyMqeenM0
公務員もゾロ限定にしたらいいんじゃないか?

45 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:03:34.48 ID:XshOdSkj0
いや、これ当然でしょ
今までやってなかったのが不思議なぐらいだよ
つか、医療費ぐらい自分で払わせないとだめだよ

46 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:04:46.72 ID:fJlDsYK90
何でもただってのはだめだわ
1割負担でいいじゃん
それだけで病院行くやつ減るだろ

47 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:04:57.83 ID:x8uUwOLJ0
日本はまだまだ弱者に優し過ぎ、これで文句言うナマポは一切の施し無しで良い

48 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:05:02.23 ID:F9QzZi970
>>1
こういうことは後回しにして、
まずは生活保護村を作って、一まとめにして、
指定された医者が巡回するようにしたらどうだ
今はタダを良いことに、たかる奴が多いから

49 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:05:14.60 ID:GAINDpkZ0
医療費負担軽減になるな

50 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:05:19.45 ID:Kb6xRX3W0
医療費、1割ぐらい負担させろよ。

51 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:05:59.89 ID:oel6v1t+0
ポスコロ勢力が生保をアンタッチャブルにしてしまった。

52 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:06:58.59 ID:RO29mQvOO
医薬品なんかいらんよ鼻くそつけりゃ治るんだよ。

53 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:07:04.47 ID:bDEwWfau0
>>26
全ジェネリックだと特定の企業の薬のみを使わせることになるから無理だろ。

その点を無視しても、現時点では日本のジェネリックはまともな試験が行われず、
品質が担保されていないから無茶もいいところ

54 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:07:41.17 ID:8eNOYfyaO
頭おかしい

55 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:09:12.83 ID:AdLP8gJI0
>後発薬の義務化の議論もあるが「生活保護受給者だけが義務化されるのはおかしい」などの理由から抵抗感が根強く、

そもそもこれがおかしい
国に貢献もせずタダ金貰って生きさせて頂いてるゴミカスに選択権なんぞねぇだろ

56 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:09:31.66 ID:oel6v1t+0
田村大臣にはがんばってもらい、生保にメスをいれてもらいたい。
生保はポスコロのATMにされている。

57 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:09:38.03 ID:tbtjnE08P
普通に生保団地でも作ってそこで暮らさせろよな。
ハロワが出張、老人生保の介護で職業訓練、農業もいいね。
食事も生保自身で炊き出しやって給食制にすれ。

58 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:10:11.02 ID:AgqwoM+r0
最近病院行ったら何も言わなくても
ジェネリックにされてたんだが
(3つ薬でて、1つは説明書きにこの薬にはジェネリックありませんって書いてあって
普通のだった)

59 名前: 【東北電 77.6 %】 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:5) :2013/01/07(月) 13:10:18.26 ID:d52gBwNGO
これは利権が絡んでくるな、
んで新薬の開発も厳しくなるよ

60 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:10:48.86 ID:bDEwWfau0
フードチケットの話にしてもこれにしても、嫌なら生活保護止めて自分の金で生活すりゃいいだけなのにな

61 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:11:04.56 ID:ylDUh/0U0
>>53
製薬会社乙

62 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:11:15.68 ID:bU9ICqav0
これは駄目同じ成分でも効き目が違うんだよ
何も知らない奴が云ってるな

63 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:11:33.30 ID:pdVa5bIl0
一割って三週間分の薬と診察料で2000円もいかないぜ
別に惜しくもないが・・・

64 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:11:36.80 ID:OIHlAKLX0
このくらいやって当然だろw
今はタダなことをいいことに、先発を大量処方してもらって、それを裏ルートに流したりしてるからな。
病院のハシゴ受診も厳しくチェックしろ

65 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:12:03.06 ID:xf3LgFou0
病院の先生によってはジェネリック完全拒否な人もいるからなぁ
別にジェネリックに嫌悪感は無いんだけどね

66 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:12:08.05 ID:Qbkd7GF+0
ナマポにはジェネリックももったいない

67 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:12:11.27 ID:iGP8fV0q0
これは当たり前だろ

68 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:12:50.99 ID:C3QUoEdT0
まあ、ふつうのさべつだよな。

69 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:13:07.53 ID:NbqhBwUu0
民主党政権で増長した受給者どもを懲らしめろ

70 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:13:57.02 ID:bDEwWfau0
>>68
× さべつ
○ くべつ

71 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:13:57.92 ID:I6oMephs0
>>21
自民はその逆を行ってる
たしか柔道整復師の団体から支援されてんじゃなかったっけ

72 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:15:14.73 ID:ZJf3W5zw0
小学校時代に生活保護受給の家庭がクラスに一人いた
身なりが汚くて平屋のボロい家に住んでいたから、どんな貧乏な家なんだと子どもながらに哀れんだ
まさか生活保護がこんなに支援の手厚いものだとは考えなかったわ

73 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:15:21.30 ID:bU9ICqav0
之は馬鹿が云ってるだけ、薬はマジで微妙で個人差あるから
成分同じだから効き目同じで安いからこっちって訳にはいかない
同じ成分の薬でも効き目が全然違う、之は実情しらない人間が言ってることだろうな

74 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:15:30.43 ID:QpmuL4av0
TBSで
生活保護者問題で53才だ持病があり働けない
保護費を下げられると生活厳しいって
その持病が高血圧で胃腸が悪い
そして風邪を引いていつも風邪を引くって
それではたらけねーのかボケw
こんなに薬貰いましたってやってたw
笑ったで

75 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:15:55.91 ID:70k/MRUR0
>>16
支出が大きく赤字だらけの国民健康保険組合と利害が一致してるからな。

76 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:16:52.51 ID:HvBKL1w00
>>53
もうちょい言い方を考えろ

「ジェネリック医薬品は特許が切れた薬」
「同じ効果を得ることができる」
これらは一部真実であり、一部ウソです。なぜなら、ジェネリック医薬品は完全に特許が切れたわけではないからです。
特許が切れたのは物質特許であり、薬の本体です。つまり、有効成分そのものです。
実は、薬の特許には物質特許以外にも「製法特許」や「製造特許」が存在します。
もし、製法特許が切れていなかったら同じような添加物を加えることができません
添加物が変われば薬がどのように溶けていくか、どれくらいの速度で吸収されていくかが変わってしまいます。
もし、製造特許が切れていなかったら同じ剤形を用いることができません。薬には錠剤、カプセル、粉状などさまざまな形があります。
例え同じ錠剤だとしても、コーティングの仕方や内部構造などでそれぞれ異なってしまいます。
 薬の添加物や剤形が変わるとどうなるか
薬の添加物や剤形が変わると、例えば薬の溶け出す速度が変化したり、有効成分が分解されやすくなったりします。
それでは、もし薬の溶け出す速度が遅かったり速かったりすればどうなるでしょうか。
それは、「薬の効きすぎ」や「効果が出にくい」という結果になります。
薬の効きすぎと言うことは、その分だけ副作用も出やすいということです。
薬の効果が出にくいということは、薬を服用してもほとんど意味がないということです。

そもそも、ジェネリック医薬品の試験に「有効性の試験」は存在しても「安全性の試験」はありません。
そのため、安全性のデータが存在しません。ジェネリック医薬品は先発品と比べ、その製品に対する情報量が極端に少ないのです。
しかも、有効性の試験といっても「完全に有効性が同じである」とは言い切れません。
これは「統計学的に先発品と差がない」というだけです。
統計学的には±20%の範囲であれば差がないと判断されます。つまり、先発品と比べて20%だけ多く効果があったり、
その逆に効果が少なかったりしても「有効性は同じである」と判断されるのです。
これもまた、薬の効きすぎや薬の効果が出にくいという結果となってしまいます。

77 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:16:58.75 ID:CwBg44x9P
東和薬品は自民党に献金したのか?

78 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:16:59.28 ID:bDEwWfau0
>>61
まあ言われるとは思ったがw
未だに先発品とジェネリックが同じ内容と思っているようなのが少なからずいるから書きたくなったんだよ。

主要成分が同じってのは同じ薬ってことじゃないのにな

79 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:17:36.29 ID:x8uUwOLJ0
酷い差別だな

糞ナマポ共謝れよ、ジェネリック薬品に

80 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:17:41.84 ID:xf3LgFou0
うつ病の治療してるんだけど、診察代より薬代の方が高い。結構困る。
一部の薬はジェネリックがあるから、そっちにして欲しいよ

81 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:17:42.63 ID:0k1mSpiF0
>>73
ナマポ必死だなwww

82 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:17:51.79 ID:70k/MRUR0
>>64
昨年の4月からは一般名で処方されて薬を選ぶのは患者になった。

83 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:18:55.92 ID:70k/MRUR0
>>80
新薬のSSRIでもルボックスならジェネリックあるが?

84 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:18:58.16 ID:ylDUh/0U0
>>80
精神病の通院なら国の制度使えば安くできるだろ

85 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:19:45.90 ID:hpu0fjU80
>>73
ジェネは転売益が出ないからなw
ご愁傷様

86 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:20:07.02 ID:hZ6LL1Fi0
いやいや
これは逆にしたほうがいいと思う

クスリの性能が同じなら
一般の患者に安いほうを勧めて
国家負担のほうを高いほうに

製品開発した業者のクスリ買ってやらないと
製品開発が消極的になるじゃん

87 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:20:56.07 ID:Z85KU2w20
そんな極端なことしなくても受診の際の1割負担でもすればいいとおもうよ。

88 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:21:15.22 ID:RA5Z+0ER0
使える医薬品
赤チン、オキシドール、正露丸、今治水、ノーシン、 こんなもんでいいんじゃね?

89 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:21:46.87 ID:HvBKL1w00
>>73
まあ「安くてそれなりor高くてピッタリ、差額はやりくりしてね」
ってのは別におかしかないと思うけどな。

というか「ちゃんと飲んでるかどうかのケアのが必要な人がいっぱい」と看護士が言ってたな(;^ω^)

90 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:21:52.17 ID:ciU8azcrO
投薬不必要

91 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:23:27.40 ID:Ev2ajdWHO
そもそも働かずに国から金もらって保護されてるんだから、四六時中監視されるべき

>>89
ネットで転売してる奴とか頻繁に捕まるしなぁ

92 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:24:11.89 ID:bU9ICqav0
>>81>>85
効き目が違うんだよ
之は個人差あるから何ともいえないけどな
効く奴は普通に替えれば良いんじゃないの
低脳

93 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:24:37.76 ID:N/FugAOLO
>>88
あとは細菌が全身に回って重症化した時の抗生物質
それ以外の薬は身体に害しかないよね
薬好きの人なんて趣味とか宗教みたいなもんだから全額自費でいいよな

94 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:24:59.93 ID:EBD+brOkO
ナマポで病院梯子してタダで薬貰い捲り転売で祖国に豪邸建ててる外国人を止めろ

95 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:25:10.15 ID:CwBg44x9P
ジェネリックは後発医薬品だけど、利点は副作用が少ないから身体に負担が少ない。
反対に先発医薬品だと効き目はジェネリックよりも高いが、副作用はキツイ、その上高価。
安倍は医薬品を勉強して言っているのか知らんけど、
薬剤師が聞いたらバカ扱いされるレベル。

96 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:25:41.28 ID:+7W3qQFv0
>>92
まぁ税金使っておいてそんな微妙な差知るか
だったら働けてって感じだな

97 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:26:07.58 ID:dxMsiY1f0
過剰な診療は手付かずで終わるってオチじゃないだろうな?

98 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:26:53.47 ID:xf3LgFou0
>>83
ルボックスと同じ効用のデプロメールは飲んでる。でもどっちも同じ値段。
ジェネリックが結構あるからそっちにして欲しい

99 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:27:05.38 ID:bDEwWfau0
>>76
特許の権利期間だけの問題じゃないよ。

先発品メーカーの多くは、ジェネリック対策として分析してもわからん部分を隠して特許出願するのが普通。
つまりはその薬品に関する特許が全部消滅しても、完全に同じものが作れるとは限らない。

ジェネリックの薬効についての調査結果で、複数のジェネリックについてその先発品との薬効を市販品で比較したら、
かなりの差があったってのがあったな。確か先発品の50〜250%くらい。
50%ってのもあれだが、薬によっては200%超えってのもかなり恐い

100 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:27:29.02 ID:HvBKL1w00
>>95
これは超党派の医療産業懇話会でずっとやってた話だけどな

101 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:28:10.47 ID:cf8bW91Y0
>>76
専門用語は別として、ジェネリック流行当初から
素人の俺でもなんとなくそんなカラクリが予想できてた。
世の中どこの業界でも似たようなもんだ。同じなのに安いわけがないw
それに同じならすべての人がジェネリックでいいはず。
要するに間接的にナマポは死ねよwってことだよ。言わせるな恥ずかしいということ。

102 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:28:47.68 ID:pdVa5bIl0
為替と株価が軟調でナマポバッシング再燃かあ
マジギレするのが面白い
世の中には思い通りにいかないことがある

片山、世耕含めて
くくくっw

103 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:29:43.99 ID:0k1mSpiF0
>>92
( ´_ゝ`)フーン
同じ成分、同じ成分量で利き目が違うってwww
薬学論文などのソースだせ
俺がソースはなしだぞ

104 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:29:50.08 ID:HvBKL1w00
>>101
んな極論な話でもないけどな

105 名前:名無しさん@12周年:2013/01/07(月) 13:30:36.31 ID:kYOyDAkz0
俺も薬はジェネリックだぜぇ。バイアグラの。

106 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:31:41.21 ID:UFfJ5h5hP
逆に認可前のを使うのもありだと思う。

107 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:32:28.56 ID:2pOXQeBi0
ジェネリック医薬品の活用はいいと思うんだけど、
誘導といいつつ実態としては共生、あるいは先行薬の投与を
認めないなどの医療格差が生じそうな気がしていやなんだけどね。

自民党の言う「人権」が、憲法で定めている人権と乖離している気がするんだけれど。

108 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/01/07(月) 13:32:34.58 ID:zf9afTd40
まず、外国人に金を出すのを止めることから始めろよ 

109 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:32:49.66 ID:cf8bW91Y0
>>104
ならすべての人がジェネリックでいいだろ。すくなくとも保険適用ならな。

110 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:33:22.83 ID:HvBKL1w00
>>103
そらどー考えても形状等でも変わるだろ

誤差の範囲で済む場合もありゃ済まない場合もある
使ってみないとデータは揃わない
まあ選択肢が増えたつーことだ

111 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:33:23.83 ID:8oYdCcK50
というか月17万ももらってんなら医療費は自己負担で当然だろうに

112 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:34:11.51 ID:T/wgKJGx0
>>107
そもそも日本の以上に高待遇のナマポが、
必死に低賃金でも生きてる連中への人権侵害なんだが?

113 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:34:32.86 ID:70k/MRUR0
>>98
ルボックスとデプロメールは名前と販売会社が違うだけで中身は全く同じ。

114 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:35:04.53 ID:yqlrUe2r0
>>12
介護も介護券だから使い放題だよね。
あれも辞めてほしいわ!

115 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:35:22.39 ID:bDEwWfau0
>>107
ジェネリックを使う=憲法上の人権を認めてない ってことか?
ジェネリックメーカーに怒られるぞw

116 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:35:34.02 ID:HvBKL1w00
>>109
だから健康保険の場合は差額払ってるんじゃねーの3割だけど。
各自選べばいんじゃね

117 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:35:49.45 ID:08AmgIND0
しかし、後発薬を「一部自己負担」っつーのも矛盾してるよな。
こいつら収入ない筈だから、その負担金も生活保護からやりくりするんだろ?
だとしたら、自己裁量で使えるような「浮いた金」が、給付金から出る訳だ。
だったら、そもそも生活保護の額減らしても生活出来るだろ。

118 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:36:11.62 ID:PISGDgAwO
>>101
結論はアレだけど、ジェネリックという名称は単なる隠しだよな。
昔通り、

【ゾロ薬】

と言えば、選択の気持ちも出るだろうね。
まあ、ナマポに選択させる必要無いのは変わらんけど。

119 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:36:42.90 ID:dETUng3b0
被保険者と同じ3割負担でいいだろ
なんで無料なんだよ

120 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:36:50.70 ID:uyMrxgnO0
きちんと税金や社会保険を支払っている多くのサラリーマンでも
ジェネリックに誘導されるのにナマポ様達は先発薬ですか。
こいつらどんな特権階級だよ?w

121 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:36:58.48 ID:mgSOOwmq0
昔は「延命処置の輸血」とかも生活保護ではできなかったんだろ?
何かで読んだよ。当たり前だけどさ。

122 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:37:02.96 ID:5q/r35VB0
これは良い政策。
あと、医療費を5%でも10%でも良いから
負担させないと駄目だ。

タダだと無駄に通う奴が出てくる。
特に、ナマポ受給者の大勢は高齢者だから、
暇つぶしに医者へ行く奴が大量にいるよ。

123 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:38:18.16 ID:iRVHj/y10
>>76
製法の特許が切れてないってことは
先発品が途中で作り方変えたってことだよな?
それまで販売してたのは効かない薬販売してたのか?

124 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:38:41.57 ID:mNS1MNVm0
無理矢理ジェネリックごり押ししなくていい
医療費無料をやめて、5%ほどでも良いから自己負担してくれ

125 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:38:42.43 ID:cf8bW91Y0
>>116
>3割だけど
3割負担にジェネリックか否かなんて関係ないだろ。

126 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:39:47.67 ID:KBsbEDnQO
専門家がジェネリックの効果を問題視してるのに 何か問題が起きたら政府は責任を取れるのか?


責任を取れる人をハッキリさせておくべきだろ

127 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:40:41.21 ID:Q/7rfkFl0
>>126
後々賠償問題とかにならなきゃ良いんだけどなー

128 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:41:34.88 ID:+/UHK0U6P ?2BP(1)
コミュ障でどう考えても社会不適応者の俺でも
激しく嫌な思いしながら頑張って働いてるのに
健康上の問題なしに生活保護は許さん。

129 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:41:48.33 ID:2pOXQeBi0
>>112
107ですが、あなたがいっているのは受給認可の審査基準などの問題で、
それについては色々と問題があるとは私も思っています。
生活保護自体は審査基準を整備し直した上で存続する必要があると思っています。

まぁ、景気と雇用がうまくいくのが一番いいことですが。

130 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:41:55.58 ID:B1XK5S+R0
添加物ふくめて先発と同じならジェネリックでもかまいません という魔法の言葉

131 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:42:18.76 ID:1hgKRLT10
もう被保険者番号と投薬履歴の結合始めろよ。
不正に処方を請けようとする奴が多すぎる。

132 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:43:16.19 ID:U0Q6xGVW0
こんなこと意味ないだろ
生活保護受給者の医療費を節約したいなら医療費の一部負担(1回あたり最低幾らって感じで)させるべき
何より外国人に生活保護渡すの止めろ、と言いたい

133 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:43:22.39 ID:3EIW7b1f0
薬局が利を追及するばかりに、ジェネ推進薬局で 薬がジェネリックばかり。
効かないんだよね。

生保の人って、公費負担なのに ジェネリック出されて 効かない薬に公費って、ムダじゃない?
効かないと、通院も長引くだろうし。

134 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:43:38.39 ID:Q/7rfkFl0
過剰に向精神薬処方させてネットで売りさばいてる奴何とかしろ

135 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:43:38.85 ID:5q/r35VB0
憲法25条で保障するのは、あくまでも最低限の文化的な生活であって、
一般人と同レベルの生活を保障しているわけではないのだから、
別にジェネリックを強制しても全く問題ないと思うけどね。

良い薬が欲しければ、働けば良いだけの話だから。

136 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:43:41.17 ID:fZSlb4iI0
先発薬の薬価下げれば済む話だ。
先発メーカーは薬局で勝手に変えられる今よりメリットあると思うんだが。

137 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:44:05.40 ID:iRVHj/y10
>>131
どういうこと?
今でもレセプトでチェックされてると思うけど

138 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:44:23.46 ID:zrC608180
>>123
有効成分の開発ー>特許取得ー>効率的な製造法の開発ー>製法特許取得ー>発売

こんなカンジなのでは?

139 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:44:59.58 ID:EOoUxVHK0
あんまりあからさまにやるとジェネリックの印象が悪くなってナマポ以外の人が敬遠したりするんじゃ?
そうすると社会保障費全体としては全然節約にならないけど

140 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:45:15.18 ID:T8veJy72O
>>128
アスペ乙

141 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:45:27.13 ID:YJvvtS3e0
川崎協同病院

142 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:45:43.77 ID:+bDvViO0P
>受給者の医療費が一般の人より高額であることも問題になっており、財務省の試算では、30〜39歳の受給者の場合、
>1人当たり医療費(外来)は年間12万7千円で、一般の人(4万7千円)の2・7倍に達する。

そりゃ、傷病で生活保護受けてる人が多いんだから、同年代の推計より多くなるのは
当たり前やんけ。

143 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:46:02.14 ID:cf8bW91Y0
問題なのは不必要に医者に通ったり薬を大量に持っていて転売するやつらだろ?
医者も悪いのがいるんだろ。薬の質を悪くすることでそれを解決するのは変じゃね?

144 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:46:33.21 ID:CwBg44x9P
>>112
高待遇のナマポと言っているけど、
本当に病気で働けない生保の家族に対して、後発医薬品だけ飲め!と
目の前で言えるのか?
高待遇ナマポは大阪だけだ。
他の地方では高待遇ナマポは殆ど居らず、市役所生活安全課が厳しくチェックしているぞ。

145 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:47:33.51 ID:57K7JUdvO
>>107
只で医療が受けられる
↑十分「最低限の生活」の要件を満たしている訳だが
只で、保険料と医療費を負担一般労働者並の医療が受けられる
↑コレを逆差別という

146 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:47:45.63 ID:CHcVy8tP0
医者側も防衛する為に漢方を処方に入れてるな。
漢方はジェネリックが無い。
あと全員この制度でいいのでは。

147 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:47:56.97 ID:NmY4agXF0
>「先発薬を使いたいなら差額負担を」

これは何の問題もないだろな。先発薬を使いたいのは医師の方なんだから。

148 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:48:03.78 ID:iKe0WDXK0
政治家
官僚
医師
一般公務員
資産家連中

こいつらはジェネリックなんて使わない
つーことは、つまり危険いっぱいってこと
だから俺も使わない

149 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:48:04.07 ID:qRz3aTVR0
利権の闇みたいなのが良くわかるスレですな。

150 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:48:04.89 ID:Mn5wLgYP0
税金払ってる正社員だけど、会社休めないから基本薬局の薬
手取り15万なんで、医者行くレベルでぶったおれたら即点滴で一日で動けるようにしてもらい
薬はもちろんジェネリック

151 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:48:05.02 ID:bDEwWfau0
>>123
物と製法を同日に出願しているとは限らない

152 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:50:10.62 ID:HvBKL1w00
>>123
>>それまで販売してたのは効かない薬販売してたのか?

だからそんなゼロイチみてーな極端な話でもねーよ


新薬の開発には、予期せぬ副作用の発現、既存薬に及ばない効果などの不確定要素が多くあるため、莫大な予算と時間が必要です。
そのため、晴れて新薬の開発に辿り着いた開発者の権利(知的財産権)を守るため、特許が認められています。

医薬品の特許には、新しい化学構造の物質が医薬品に使用できることを発見した際に与えられる「物質特許」、
既存の医薬品の新しい製造方法を発見した際に与えられる「製法特許」、
錠剤からカプセル剤など既存の医薬品を新しい製剤によって処方すると有効であることを発見した際に与えられる「製剤特許」、
既存医薬品の新しい効能や効果を発見した際に与えられる「用途特許」の4種類が存在します。

この4つのなかで、製薬企業にとって特に重要で、価値が高いのは物質特許です。
しかし、物質特許を取得するためには大きな費用と時間が必要となるため、
上記のそれ以外の特許などで自社の知的財産を増やすのです。

現在の特許法では、取得した特許権の存続期間を出願から20年と定めています。
通常、治験を行う前の段階で特許の出願を行うので、その後の開発・審査に10〜15年ほどかかることを差し引けば、
製薬会社が実際に新薬を独占販売できる期間は5〜10年ほどに過ぎないことになります。

しかし、新薬の開発・審査には安全性の確保などのため相当な時間を割かなくてはならない状況を配慮して、
国は、製薬会社が申請すれば、「特許発明の実施をすることができない期間」として5年を上限に特許の延長を認めています。

153 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:50:54.64 ID:rHiPP1Ch0
最終的にはクーポン制度として
出来ることからどんどんやってくべきだな

154 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:51:41.31 ID:1hgKRLT10
>>137
処方の内訳まで見てるわけじゃないからね。
具体的に言うと複数の精神科/心療内科にかかってある種の向精神薬を許容量を超えて処方されても問題なく受け取れる状態が放置され続けている。

155 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:52:04.39 ID:S+qJPxwW0
医療費を自己負担にすればいいだろ
何も問題ないだろ

156 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:52:25.07 ID:/5CMVuMWO
これは馬鹿だ。
生活保護受給者の収入は生活保護だけなんだから、
負担する差額を払うならそれも生活保護費=税金ってことだ。
そんな、差額支払う余裕があるんなら、もっと保護費を下げなくてはいけないだろ。
生活保護受給者は最低限度の生活だけで十分だ

157 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:52:39.86 ID:cf8bW91Y0
効きがわるいくらい大したことないとか言ってるやついるけど意味がわからない。
利きがわるければ重症になったり直りが遅かったりして余計に社会復帰なんてできねえだろ。
ていうか生活保護の大部分は高齢者や障害者で一般的な復帰なんてできない人間たちだということは誰でもわかっている。
つまり(緩やかに)死ねってことだよ。

158 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:53:17.43 ID:BaFP0YKK0
お金なくて病院いけない労働者はどうしてると思ってるんだ?
病院に行けない人だっていっぱいいるんだぞ つまり(ry

159 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:53:18.94 ID:DGzWinW00
>>107
ジェネリックで医療格差云々とかマジキチだな。
効果ほぼ一緒なのに何が不満なんだ。

160 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:53:42.17 ID:1/iAuyZz0
当たり前の事に思えるが? なぜ今までできなかったの?

161 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:54:17.53 ID:W5UftDTWO
ODやら貧困ビジネスやる奴らのせいでこっちは大迷惑だよ
こまめに病院行かなきゃいけないし薬が切れて病院にも行けないときは更に体調悪化で余計に医療費がかさむ。
睡眠薬や抗うつ剤はゾロでもいいけど命綱の抗てんかん薬だけは新薬なので他のものでは代用が効かない。
発作が出て正気失ったら通行人襲えってのか

162 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:54:34.75 ID:CI7b/FQC0
効能は同じなのに気分的にジェネリックは嫌だなんて我儘通すならまぁ差額負担も已む無しだろ

163 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:55:07.07 ID:TdweRHr10
ジェネリックといってもメーカーに依って信用ならないのもある
OEMでも中国製と台湾製があるだろ? そういう事だ

その検証が先行メーカーでは厳重な臨床試験を通過しているのに対して
ジェネリックは「成分がほぼ同じです」だけで流通している
そのメーカーを信用するしかないんだよ

164 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:55:52.98 ID:Q/7rfkFl0
>>157
特に重症化してる人間に(生活保護者は重症で生活保護になった人も多いわけで)ジェネリックはかなり疑問だからなぁ。
後々、これが訴訟問題とかに発展して余計な賠償金払わされるみたいな事になったりしたら、
素も子も無いような気がするわ

165 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:56:57.94 ID:YJvvtS3e0
ナマポ受診者は集金マシンですから
高額医薬品で薬漬けにします

166 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:57:55.51 ID:cf8bW91Y0
>>157
>つまり(緩やかに)死ねってことだよ。

正確に言えば緩やかにしかし「できる限り速やかに」死ねだな。

167 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:58:07.43 ID:/5CMVuMWO
>>164
訴えるのはジェネリックメーカーだろ?

168 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:58:13.07 ID:HvBKL1w00
困窮状態にあるのに生活保護の申請をためらって家族で餓死したとみられる問題が全国各地で相次ぐ一方、
受給者が覚醒剤欲しさに強盗やひったくりなどの事件を引き起こすケースも後を絶たない。
大阪府警に平成24年3月に強盗事件で逮捕された生活保護を受けていた無職の男は、
覚醒剤の購入資金を得る目的で犯行に及んでいた。警察庁幹部は「覚醒剤を買って保護費を使い果たし、
さらに違法薬物を得るために窃盗や強盗事件を起こすなど一般市民の生活を脅かす
二次的な被害が発生したケースは多い」と危機感を示す。

そのあげく、公的資金の一部が暴力団の資金源になっている現状を、どうつぶしていくか。
警察や厚労省、関係当局などに突きつけられた課題といえる。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130106/crm13010611270005-n1.htm

こっちでもスレ立ててもらうか?(;^ω^)

169 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:58:34.86 ID:n/TmNc1I0
ジェネリック歓喜ってことか。

170 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:59:22.51 ID:W5UftDTWO
効能が同じならゾロで構わんがゾロがまだ出てない薬が命綱だっての

171 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:59:43.21 ID:1/iAuyZz0
先発薬の差額負担といっているだけでそ? これ。 誰も先発薬に切り替えるなと言っているわけでないし・・・

172 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:00:15.26 ID:5cVB2Gly0
>>107
労働&納税の義務をはたしてないやつらに権利は必要ない。

173 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:00:46.30 ID:fN/GI4XM0
>>163
一番の害悪は零細が出すだけ出して蓄電するところ

大手新薬メーカーが他社のジェネリックを出してる場合はまあ信用できる
こういうのは「ジェネリック」の名前名乗っていいよ
だが泡沫メーカーの劣化コピー品は「ゾロ」でいい

174 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:01:06.82 ID:iRVHj/y10
無駄に高い薬を使ってるから生活保護を削れってなるんだろ
生活保護の半分が医療費だっけ?
削減に貢献すれば生活保護のシステム存続にも効果ある

175 名前: 【東電 80.4 %】 :2013/01/07(月) 14:02:31.93 ID:X/MjMaRX0
肥満は死ね

176 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:02:46.99 ID:g8y55efm0
貧困ビジネス対策じゃないかな
生活保護受給者に病院周りさせて集めた薬を転売するの流行ったし
覚醒剤の原料も風邪薬だしね

177 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:03:05.78 ID:J3yRTMZI0
自ら足の指切って失業保険元コック
切れれば突然の難聴でナマポ
年中爆音TVラジオ流しっぱなしで
大家不動産や連携で既成事実作って
医療のみならず
アパート/不動産含め群がる連中は多い
特権階級様々、あほらしくなる。

178 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:03:55.70 ID:kC3zSMBfT
つうかこれ逆差別でしょ
真面目に働いて税金も普通に納めている人は薬代の負担を減らそうとしてジェネリックを使ってるのに
税金で食わしてもらってるほうはタダだから先発薬を使い放題
効き目に差があるとしたら真面目に働いてる方は負け組

179 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:04:21.34 ID:Uz3cTk+n0
>>1
生活保護じゃないけど、ジェネリックでいいわ。
新薬だからって、絶対に効果あるわけないから。

180 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:04:22.46 ID:FiAHki9k0
生活保護は病人が多いだろうに
効きにムラがあるようなジェネリックをあてがうとか
ひどい話だな

まず身寄りがない一人暮らしで深刻な病気にかかったら生活保護か死ぬしかない
これは誰もがこうなりうるんだから極端ないじめはやめてやれよ

181 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:05:28.90 ID:+3j9B7Gn0
いづれ防衛費を抜くわ

182 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:05:39.20 ID:iRVHj/y10
>>173
大手先発メーカーが販売してても
大手先発メーカーが作ってるとは限らないけどな
今は供給義務期間もあるし

183 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:06:08.25 ID:BLuqlDg50
それよりも医療費全額支給額から払わせろよ
生活保護よりも低い収入のフリーターでも自分で払ってるだろうが

184 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:06:45.87 ID:Q/7rfkFl0
>>167
一般人なら聞かないジェネリックはすぐさま辞めさせることが出来るけど、
生活保護者は効かない薬を半ば強要させる感じになるから、
政府に「最低限の生活を保障できなかった」として責任追求される可能性はある。

まぁ”医者がジェネリックが妥当で無いと認めた場合は先発薬を無償で使える”みたいな条文は入れておいた方が良いと思う

185 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:06:51.50 ID:ur14llVhO
大阪の生活保護者は健康な奴ほど病院に通っているし、暇すぎるんだよね。精神科とか外科まで通ってるし自転車に乗って猛スピードで走るし声はでかいし

186 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:07:19.01 ID:fN/GI4XM0
>>170
効能は同じでも効率が違うなら、てんかんとか循環器系はゾロなんて飲みたくねーよな

187 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:08:01.98 ID:cpRdcnQDO
病気で生活保護になっている人もか

188 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:08:18.22 ID:F3WMmybt0
その前に病院をハシゴして睡眠薬や精神安定剤を大量に貰って売りさばいてる犯罪ナマポを摘発しろよ。

189 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:08:48.70 ID:nTyByE780
ジェネリックって錠剤の固め方とか、カプセルの素材とか微妙に違うらしいね
薬が溶けるタイミングって重要らしいし、仮に化学構造が一致してても、
そういう違ってる部分で効き目に差が出て、大問題起こりそうなんだが

190 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:08:58.03 ID:7mu9vP/P0
>>180
やっぱ一割負担が理想かしらね。
ようは薬局はしごして手に入れた薬を転売できないようにすりゃいいんだし。

191 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:08:59.71 ID:kC3zSMBfT
>>183
おっしゃる通りそれが合理的
自分の収入内で医療費を管理させなきゃ
ザルに水を入れてるのと同じ
高額医療が必要な重病患者の場合は別途支給すればいいわけで
一律にしてるところがザルになってる原因

192 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:09:22.91 ID:a9qicwk90
ジェネリックは効かないから

193 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:09:57.00 ID:Sd+nY9hJP
ナマポ受診は上手く制限付けられんかねぇ
近所の人ナマポ貰い始めたら温水プール、温熱療法、心療内科と通い放題だ
以前はナマポを糾弾していたのにいざ自分が貰うと恥ずかしげもなくこれ等の受診を語るようになった

194 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:10:08.40 ID:vRzCYJse0
先発薬を使いたくて、差額負担できる余裕があるなら返せカス

195 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:11:12.22 ID:rmn71fYH0
貧乏人は死ねってか。
けっわかったよ。

196 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:11:14.01 ID:ylDUh/0U0
>>78
そりゃ具体的にどの薬でどういう差があるのか指摘できないのなら言われるわなw
ジェネリックのほうが上っつう、逆もまた真なりもありえるわけだし。

197 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:11:30.22 ID:08/pgIQ1P
生活保護だけとか言うから
差別だどうのって別の話にすり変わる
健康保険は、基本、全員全部、ジェネリックをデフォにすればいい
それ以上は、差額を個人負担
制度そのものが崩壊しかかってるのに
なに呑気なこと言ってんだよ

198 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:11:33.82 ID:iRVHj/y10
>>184
効かない薬は販売中止にするべきだろ
一般人は効いて生活保護の人は効かない薬なんてあるのか?

199 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:12:07.75 ID:T8y141Ps0
>>192
それは後で医者に判断させればいいね
とにかく最初はジェネリックだね

200 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:12:51.51 ID:kC3zSMBfT
ナマポの医療費を全額自己負担にすれば生活保護費を倍額出せるわけで
無駄に使ってるナマポがナマポ全体のクビを締めてんだよ

201 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:13:07.83 ID:w0/nGghg0
というか医療費負担ゼロってのがそもそもおかしい

202 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:13:10.65 ID:HMiAJJBn0
でもナマポを食い物にしている開業医を何とかしないと意味無いと思う。

203 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:13:40.08 ID:LVOgUS/N0
ワープアだってきっちり料金払ってるんだから
医療費無料はおかしい

204 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:13:43.31 ID:1AFP8sJY0
中流の下の層はほとんど医療費かけてないはず。
ちょっとやそっとの病気は病院に行きません。

205 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:14:16.81 ID:nTyByE780
>>103
薬学の常識として、DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)ってあるだろ?
口から飲み込んだ薬が、どの部位でどういうタイミングで溶けて体に吸収されるか
それは、単に有効成分の化学構造が同じなら、錠剤やカプセルの溶け方も同じってことにはならないんだ

206 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:14:51.07 ID:/5CMVuMWO
>>184
なんで無償?

207 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:14:59.82 ID:IyJyGLzL0
100円でいいから病院で金払わせろよ
毎日来てるのとかおかしいから

208 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:15:02.62 ID:T8y141Ps0
>>197
>差別だどうのって別の話にすり変わる

そこなんですよ、そこ!
それを裏で支えてる政治家(政党)が居たりするんですよ
で、波風を立てなくない役人や政治家は
俺の金じゃないから、文句言われるならやーめた!ってなるわけですな

209 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:15:08.45 ID:i4jwOVmnP
>>205
それは ADME という。

210 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:15:21.48 ID:aBreOh8W0
風邪が治らん
1日の昼くらいに悪寒がして、夜咽が痛くなって「あー風邪か」と思った
2日咽に違和感あるけど、まぁすぐ治るだろとそのまま活動してた
3日帰省から自宅に帰ってきて、まだ咽が痛いので風邪薬飲んで早めに寝た
4日まだ咽に違和感があるし、寝る前とかちょっと咳き込んだりして辛い、風邪薬は飲み続けてる
5日前日と変わらん
6日前日と変わらん
7日咽の違和感は少し収まってきたけど、正直前日とあんまり変わらん

風邪なんて10年ぶりくらいにひいたけど、なかなか治らないものなんだなぁ
しつこすぎてもううんざりだよコンチクショー

211 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:15:24.27 ID:AnRPKADu0
普通に、有料で医療受けろよ、底辺で働いてる奴より、よほど貰ってるだろ?
完全無職の生保に医療は必要無しを原則にして、
本当の生活困窮者のみに、無料の医療を提供しろよ、

212 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:15:48.83 ID:HvBKL1w00
>>202
 大阪市が生活保護受給者の代わりに医療費を支払う「医療扶助」により昨年11月〜今年1月に診療報酬を受け取った
大阪府内の医療機関のうち、患者の95%以上が生活保護受給者だった医療機関が72カ所あり、
そのうち34カ所は全患者が受給者だったことが、大阪市の調査で分かった。
同市は、不正な請求が行われたケースもあるとみて、調査に乗り出す。

 医療扶助は、生活保護受給者が診療や薬の処方を受ける際、市区町村が患者に代わって医療機関に直接医療費を支払う仕組み。
大阪市では2008年度の医療扶助は1129億円で、保護費全体の47%を占めた。
制度を悪用して診療報酬や薬代を不正に請求するケースが起きており、医療扶助を狙った貧困ビジネスの存在も指摘されている。

 大阪市は、府内の約1万3900医療機関が、同市の生活保護受給者を診察した際に
社会保険診療報酬支払基金に提出した診療報酬明細書(レセプト)を分析した。

 この結果、患者全員が受給者だった34医療機関のうち、最多の259人を診療した医療機関は3カ月で計8159万円の診療報酬を得ていた。
72医療機関のなかには、受給者1人あたりの診療報酬がほかの患者より突出して高かったケースもあった。

 同市幹部は「受給者が不自然に多かったり、診療報酬が非常に高かったりした医療機関に注目している。
受給者に接しているケースワーカーの情報ともつき合わせ、実態を解明したい」と話している。

 大阪市内では、同市浪速区の不動産会社が生活保護受給者約300人をアパートに囲い込んで保護費の大半を吸い上げ、
同社が実質的に経営していた診療所に受給者を受診させて医療扶助の一部も同社に渡っていたという疑いが出ている。
http://www.asahi.com/special/08016/OSK201006280082.html

ここまで極端じゃないにしてもけっこうグレーなとありそうってのは想像つくよね

213 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:16:00.31 ID:ylDUh/0U0
>>205
製法が違っても、薬物動態は同じじゃないと認可されんだろw アホか。

214 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:16:09.16 ID:Q/7rfkFl0
>>190
必要最低限で生きてる奴には負担をかけない、
必要以上な治療には一部負担させる、
ってのは守った方が良いかな。じゃないと生活保護を恥じて細々生きてる奴に新たな負担がかかるのはちょっと違うと思うし。

>>198
「効きが悪い」って言った方が良いかもな
肝臓癌とかにまでなってるのに体質的に効きが悪いジェネリック強要されて、
仮にそれで原因不明で死んだ場合、確実に政府の責任問題になってくる

215 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:16:57.87 ID:5cVB2Gly0
急性アル中でQQ呼ぶ生保連中みてると、
ゾロも有料にしろよと思う。

216 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:18:02.27 ID:BXRrUPhTO
>>8
蚤の市ってなんだ
泥棒市のことか?

217 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:18:18.40 ID:Q/7rfkFl0
>>206
病気かかってる奴が生活補助部分まで削られて、病気にもかかってない生活保護者が全額貰える
ちぐはぐなことになるから

218 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:18:23.57 ID:kWTFhceWO
たまにはまともなことを

219 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:18:26.25 ID:nTyByE780
処方箋をもらって、精神科の薬転売してる奴なんて極少数なんだろうし
そういう例外の変な例を出して、「だから、医療費抑制するべきだ」
「ジェネリックを強制」って方向は飛躍しすぎだよな

220 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:18:51.82 ID:kHM96tpu0
当たり前だろ
まぁあいつら、また「権利ガー」とか言ってデモとかしそうだけど

221 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:19:30.48 ID:fN/GI4XM0
>>213
動態データなくても認可されるのが今の法だよ
だから嫌われてる

222 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:20:13.56 ID:T8y141Ps0
>>219
殺人事件や強盗、痴漢なんかも極少数ですが何か?

223 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:20:36.64 ID:F3WMmybt0
>>219
はぁ? 犯罪は逮捕が当たり前
ジェネリックは経済的見地からの改革
別々の話をしてるのはおまえだよ

224 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:21:09.07 ID:nTyByE780
>>221
完全に錠剤の固め方とか、カプセルの成分とか
微小なカプセルの穴とか、粒子の大きさとかまでピタッリ一致してるのなら
ジェネリックでも何でも問題ないんだけど、今の状態だと
そういう部分は違ってるんだよな
だから、そこの由来して効き目が大きく違うって場合も生じる

225 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:21:41.33 ID:9Ar86/Lj0
自分の友達はストレス性の原因不明の体調不良で
その日ごとで体調がよくなったり寝たきりになったりを10年続けてるけど、
(まだ貯金を切り崩してやってるけど、いつ生活保護に転落するかわからない)
ジェネリックって本当に、正規品とは全然違うらしい。

会社がうさんくさいとこはじめあちこちが特許切れした薬を狙って作ってるから、
サプリメントと同じで、
配合量の多さばかり歌ってるものでも全然肌がきれいにならなかったり、
そうかと思えば配合量は少ないのに、見かけの成分以上に作りが丁寧で効果があったり
するのと同じように、
同じ成分でも製法やその成分を包む添加物が全然違うらしい。

安直にジェネリックなんかすすめるもんじゃないよ。
そんなささいな金をケチって、大事なセーフティネットが機能しなくなることの
恐ろしさになんでみんな気づけないんだろう。
自分が病気で倒れた時、たくさんの薬に支えられないといけなくなったとき、
ジェネリックじゃダメで、どうしても正規品をそろえないといけないとき、
全部自己負担になったらどうやって生活が成り立つのか。

自分がそうなった時のことを本当に考えてないんだね。
大きな病気したことない人にはわからんものなのかね。
私は友達に長年病気で苦しんでる人がいるから、この子がジェネリックじゃないと
生活できなくなったらどうやって生きていくんだろうと、かわいそうでならない。
とても働ける状態じゃない。毎日薬を大量に飲んでる。
本人もお金がないからジェネリックにしたいのに、ジェネリック飲んだ瞬間副作用のように体調が悪化したそう。
医師に相談したら本当に信用のない会社が作ったりしてるそうだね。

226 名前:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y :2013/01/07(月) 14:22:03.40 ID:+7W3qQFv0
>>205
DDSは胃で溶けず、腸で溶けるように加工したり
血中濃度を一定に保つように工夫された薬のことです

227 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:22:04.43 ID:ylDUh/0U0
>>221
なんでそういう嘘をつくわけw
クロスオーバー比較やってるだろ。

228 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:22:07.35 ID:VFBNSg9e0
生活保護受給者には新薬の治験も義務付けろ
もちろん報酬無しで

229 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:22:54.49 ID:QfXlh8vf0
>>210
それ、俺は昨年末にしでかしたが、早めに医者行きな。
俺もそんな感じで放置してたけど、3週間も咳続くから医者行ったら軽い肺炎までなってたわ。
ぶっちゃけいまだに咳が少し出る。
ウィルスじゃ無くて細菌性だったぽい。
抗生物質でみるみる改善されたから早い方がエエと思う。

230 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:23:03.78 ID:iRVHj/y10
>>214
肝臓癌で効きが悪いって
素人が何知ってるの?って言いたくなるw

231 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:23:10.83 ID:/5CMVuMWO
例えば、保険が効かない無認可の、効果が高い新薬があったとして、
それが1粒1億円するとか言ったら
それでも生活保護受給者は無償で処方されるべきと思う?

232 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:23:27.37 ID:TUa/eUMQ0
いくら医療費でも、支給額に天井なしは明らかにおかしい
生活保護もらわずに頑張ってる貧乏人がバカみたいだ

233 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:23:45.61 ID:nTyByE780
>>222
痴漢は極少数だけど、「男は全員逮捕」みたいな話になってるんだぜ?
>>223
だから、経済的見地で効き目がない薬を強制したら、もはや「医療」じゃないだろと

234 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:23:46.42 ID:fN/GI4XM0
>>227
まともなところはやってる
が、ここでゾロと馬鹿にされてるメーカーはやってねーよ

235 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:25:03.88 ID:ur14llVhO
生活保護費お確保する為に病院にいって病気を作りだすのが仕事なんだよ

236 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:25:57.54 ID:iRVHj/y10
>>231
保険効かないものは生活保護でも無料じゃないよ

237 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:26:01.57 ID:6fjTjWP80
>>214
つか肝臓ガンなら大人しくベットに寝てろよw

病院のベットから降りられないであの世行きの奴のナマポは安泰だからw

238 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:26:13.57 ID:ylDUh/0U0
>>234
どこだよw

239 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:26:16.75 ID:i4jwOVmnP
>>227
少数の人で、血中動態に有意差が無ければOKって、
まともな理系の人なら怖さを感じると思うが。

個人差の大きいヒトで有意差出すのって思いっきりむずかしいぞ。
有意差検定は基本的に保守的だから。

240 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:26:38.58 ID:HvBKL1w00
>>225
まあモノによるつー話。
それは先発品でもいっしょ。

(先発品はまず売り込みの為に情報提供を積極的にやってるつーのは違うが)

>>全部自己負担になったらどうやって生活が成り立つのか。

どーしてこう極端かな>>1でも「差額」だよ

241 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:26:54.80 ID:Qon+cRDU0
>>215
急性アル中で救急車呼ぶ生保の人、印象が悪くなるほど見るかなぁ
どこ住んでんだよ?

242 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:27:40.40 ID:jtGfC8dn0
発想がおかしい。
薬価を先発後発で同一にすれば解決する問題。

243 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:28:27.11 ID:63cydnq60
ジェネリックが生活保護のシンボルになりそうな記事でいやだなぁ

244 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:28:41.75 ID:9Ar86/Lj0
>>214
> 必要最低限で生きてる奴には負担をかけない、
> 必要以上な治療には一部負担させる、
> ってのは守った方が良いかな。じゃないと生活保護を恥じて細々生きてる奴に新たな負担がかかるのはちょっと違うと思うし。

必要の定義でまたゴタゴタ言われるだろうし、
基本的に生活保護者には自動的にジェネリックを「試す」義務だけ課して、
それで副作用が出たり体調が悪化した場合、すみやかにかかりつけの医師に申告して、
医師の判断で正規品を選択した場合にはそれを無料で提供するって形にすれば済む話なんじゃないのかね。

例えば感情論で
一定額以上医療に金かける奴は迷惑だから自己負担!とか、そんなことやったら
重い病や治らない病、複数病を抱えて苦しんでる人ほど生活まで立ちいかなくなる。

ジェネリックなんてのは、単に特許が切れてその分安くなったとかじゃなくて、
特許が切れた薬を、他社が自分の製法で勝手に作って安く売りさばいてるわけで、
それが粗製乱造だったらとんでもない体調悪化を招く。

同じ石鹸でもユウカのお茶せっけんとかあったでしょ。
あれと同じ。
サプリメントでも明治とDHCじゃ全然違う。
配合量の多さばかり胡散臭くうたってるサプリにろくなものがないように、
企業の誠実さによって薬の出来も全然違う。
シャンプーだって、見かけ同じ成分表でも、材料の質、作り方で全然違う。

245 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:28:55.13 ID:iRVHj/y10
>>234
試験の信頼性がどうこう言うならわかるけど
やってないって無知は酷いな

246 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:29:46.32 ID:F3WMmybt0
ワーキングプアよりも高所得な生活保護受給者
勤労納税者よりも高所得の公務員

財政の機能(富の再分配)を日本政府は自ら破壊した。
勤労者が産出した富が公務員、生活保護受給者に吸い上げられる搾取構造になっている。
このままじゃ日本は崩壊する

247 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:29:59.07 ID:fN/GI4XM0
>>242
後発を先発に合わせるのか?
そうしたら後発の値段は上がるし意味はないよな?
じゃあ後発の基準厳しくして開発費かかるようにして値段上げる方がいいわな

先発を後発に合わせる?
そんなことしたら粗悪な後発売れなくなるわ
ゾロの意味なし

248 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:30:24.28 ID:48IQ5QyOO
>>1
公務員とか議員などの国民に食べさせて貰ってる輩もジェネリックにしろ

249 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:31:57.82 ID:/5CMVuMWO
>>236
だから、例えばの話さ。
無認可の高額の薬を無償で使う事に良心を痛められるのなら、
認可された高額の薬だって同じ事のはずだろ?

250 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:32:20.30 ID:uqs3CJwF0
初めてのナマポ講座
いくら貰えるの?
(1)生活扶助額の例(平成24年4月〜)
                  東京都区部等         地方群部等
標準3人世帯            172,170円          135,680円
高齢者単身世帯          80,820円           62,640円
高齢者夫婦世帯          121,940円          94,500円
母子世帯              192,900円          157,300円
※児童養育加算を含む
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000029cea-att/2r98520000029cj2.pdf

これらに以下の扶助が任意に追加されます
(2)住宅扶助
(3)教育扶助
(4)介護扶助
(5)医療扶助
(6)出産扶助
(7)生業扶助
(8)葬祭扶助

平成24年9月現在、2,124,218人が受給しています
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/hihogosya/m2012/09.html

※注意事項
1日1000円しか使えないからタバコは吸えないし寿司も食べられなくなるかもしれません
それに近所付き合いもできないし、香典も出せないし、朝食はパン一枚になるかもしれません
ちなみに国民年金40年払って貰えるのは6万くらいですw

251 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:32:23.11 ID:Q/7rfkFl0
>>248
公務員のみ特例で4割負担とかあれば良いのになw

252 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:33:11.01 ID:jtGfC8dn0
>>247
>粗悪な後発
厚労省のタテマエと異なるようだが。

253 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:33:43.59 ID:4qcTYF2y0
>>5
俺も。
生活保護受給者はジェネリック薬だと思ってた。

254 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:33:59.19 ID:pdVa5bIl0
01月07日 14時24分 [外為全般] クロス円下落、ドル円も押される

新規材料難の中で、日経平均が下向きの動きで、クロス円が軟調。
ユーロ円が114円55銭近辺、ポンド円が140円86銭近辺、豪ドル円が92円3銭近辺まで下落。
クロス円の下げでドル円が87円91銭近辺まで押されている。いずれも7日安値を更新。(T)

255 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:34:01.32 ID:6zM4BL+n0
やっぱりセットの方が都合はよさそうだな病院と薬局は

256 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:34:16.68 ID:HvBKL1w00
>>244
一般的には全ての特許が切れ、全く同じ成分、同じ添加物、同じ剤形の場合なら
「技術力の差」と表現するべきだろうかね

後発の全てが粗悪品のよーな扱いするのも違うだろう

257 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:34:34.52 ID:Susieb6D0
生活保護を食い物にしている医者がいるのが問題だな

車で送り迎えとか、アホじゃないだろうか

258 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:35:32.92 ID:aqKAdy7x0
>>216
アンタッチャブル西成へ行ってみろ。
ヤクやチャカまで売買しとるのにポリは放置やがなw

259 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:35:46.89 ID:ylDUh/0U0
仮に先発と後発で効果に差があるとしても
精神病、血圧、軽度の糖尿、コレステロールみたいな一生服薬し続けるような薬は
強制的に後発薬でもいいわな。
命にかかわるわけでもなし、なにより費用低減効果もでかかろう。

260 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:35:57.19 ID:/46ZFr0m0
乞食が先発薬使って一般人がジェネリック

261 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:36:08.09 ID:pdVa5bIl0
日経平均  10,626.89 [-61.22] (14:35)

262 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:36:10.20 ID:kWM0aZGO0
>>1

            /   /   /  |  _|_ ― // ̄7l l _|_
          _/|  _/|   /   |   |  ― /  \/    |  ―――
            |    |  /    |  丿  _/  /    丿

               /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
              i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
              |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
              i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
               iイ | |' ;'((  ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
               .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、
               丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi.
              /    i ||  i` - -、` i   ノノ  'i /ヽ | ヽ
              'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
             ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
                  ノヽ、       ノノ  _/   i     \
                 /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

263 名前:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y :2013/01/07(月) 14:36:47.70 ID:+7W3qQFv0
ジェネリックが効く効かないの話になると
>>225みたいな、間違ってる知識が前提で書かれたお涙頂戴でミスリードを誘うレス。
一番嫌い。

264 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:36:50.71 ID:T3zCaK6O0
1.医療費の2割自己負担
2.指定された医療機関のみで受診(指定以外は10割自己負担)

似非患者と悪徳病院がグルになってる現状を打破しないと、何も解決しない。

265 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:37:33.64 ID:fxEjLu9A0
先発品ばっか欲しがるのは転売するためなの?
よほどの特異体質でもない限りジェネリックで問題が起きることなんてそうそうないと思うけど…

266 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:37:59.32 ID:ylDUh/0U0
>>258
あれはあれでコントロールされた状態なんだろ

267 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:38:22.20 ID:4Oh19+Sf0
安部ちゃんGJ

この調子で現物支給もお願いします

268 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:38:25.92 ID:Jbi2N4Pk0
やっぱりというか沢井製薬の株が上がっとるな

269 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:39:18.03 ID:J3yRTMZI0
先発メーカー利益保証の
時間期間の問題

270 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:39:35.64 ID:qt1KvDSo0
そりゃそうだ

271 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:39:56.92 ID:Sj0onBqz0
向精神薬系はマジで取り締まれ
生保受給者に薬剤の不正取得転売とかさせるんじゃねぇ

272 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:40:06.65 ID:wifhHMrZ0
>>259
ぶっちゃけ、そこらの薬は個人差がありすぎるため
ジェネリックは怖い部類だと思うけどねーw
基本ゾロでジェネリックに切り替えても問題ないか
医者と相談しながら地道に試していくしかないと思うわ

っていうか…ほんと命に関わるからw
ジェネリックとは関係なしに一部の精神病の薬が酷かったりもしたし

273 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:40:49.51 ID:StfuGR3I0
いい方向に進んでいるな。

274 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:41:27.40 ID:kOfM2ihH0
生活保護者じゃないけど・・・ジェネリックがいかに効果がなかったり副作用がひどいものが
多数混ざってるか知ってる者にとっては、
二度と自民党には入れないわ・・・。

275 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:42:14.12 ID:fJlDsYK90
真っ赤になってるのは生保じゃ無くて
製薬会社のMR

工作 乙w

276 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:42:17.21 ID:k0oi8wtr0
本人負担が0なのが問題なんだろ
無料で診てもらえるし薬も貰えるから、一般人が行かないような症状でも医者に行っちゃう
無職だから時間はいっぱいあるしね
そういう上御得意様の保護者を囲ってる医者もいる

双方にちょっとでも負担させりゃいいんだよ
保護者は1割負担
医者の方は、保護者を診る時の診察料は通常の7掛け
薬局も保護者に売るときは通常の9掛けとか

277 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:42:46.72 ID:ylDUh/0U0
>>272
定期的に医者で血液検査やってりゃ十分なレベルだろw

278 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:42:53.09 ID:yF/7hv6b0
ま〜たナマポ叩き盛り上げてんの?
自民党がうまくいっていないのか?w

279 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:44:30.82 ID:do1Sicvg0
これはよいこと
それと一緒に支給される薬について
その人に本当に必要なものかしっかり調べるシステムもつくらんと

280 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:44:51.83 ID:K7jKRNQu0
診察・手術は無料で、薬代は1割負担で問題解決。

281 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:44:52.86 ID:l82tw6Wf0
効きが同じならどちらでもよいけど、ジェネリックを頼むと高くなるよ
これはマジ。
よくわからない点数加算されてる。
あれはなんなの。

282 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:45:24.35 ID:UFfJ5h5hP
>>126
責任取るのは製薬会社だろ。
アホか。

283 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:45:26.37 ID:HvBKL1w00
>>274
これまで自民党に入れ続けてたのかどーかはともかく
この話は党超えてずっとやってるのな


・民主・足立政調副会長  後発品使用を促進、新たな目標の可能性も( 2009年7月28日 )

 8月30日の衆院選で政権交代を目指している民主党の足立信也・政策調査会副会長(厚生労働担当)は28日、
本紙取材に応じ、民主党が目指す医薬品政策について語った。
後発医薬品の使用促進については、「われわれは、2025年に数量シェアを50%にして
薬剤費を約1兆円削減するという目標を06年に掲げるなど、以前から使用促進の必要性を訴えている。
(政権交代が実現した場合にも)使用促進に取り組んでいきたい」と意欲を示した。
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226551609108.html?pageKind=outline

284 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:46:07.49 ID:H1frnLNY0
 
親の代からのいじめっ子家系のいじめっ子のいじめを止めさせるなど
せっかく本腰をあげた安倍さんでもなかなか難しいと思いますよ
いじめっ子のいじめは黙っていじめを受け続ける者が対象であって
長くそのような状況が続いた結果ですからね
いきなり生半可な力で相手に立ち向かっても返り討ちにされるのがオチです
いじめを繰り返すデブのキチガイを本気で〆て報復すら諦めさせるには
圧倒的な暴力でいきなり叩くしかありませんよ
そんな覚悟があるんですかね

285 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:47:22.99 ID:iRVHj/y10
>>281
高くなるのは元々飲んでる薬が安いから
点数加算されるのは薬局の在庫や手間が増えるから

286 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:47:37.19 ID:SqupTVF50
ジェネリックだけじゃなく受診も公立病院限定でいいだろ。
営利企業に対して目の前に合法的に使える金の成る木を置いておきながら
使うなってのがおかしいだろ

287 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:47:49.84 ID:ylDUh/0U0
そもそも自治体がちゃんとレセプトやって、悪質な受診や診療についてはしっかり減点するようにすりゃ
済む話だと思うんだけどな。

288 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:47:54.01 ID:sXzs4zwk0
>>275
まあ、生ポで向精神薬を横流ししてるのもそんなたくさんはいないし、そいつらがこんなところに来る……と思いたいなw

ジェネリックについては低品質というか、効きが若干違う物もあるみたいなんだけどね(プラシーボ効果含み?)
客観的な実験データが欲しいところだけど、どんなだろうね

289 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:47:59.37 ID:J3yRTMZI0
先発を選択出来ない完全にシャットダウンする意味じゃない
選択肢は残されている。
濫用特権階級様はそれなりの同等負担は受けてもらう
さもなくばワープワ&本当の病人がアホらしい結果に成る。

290 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:48:17.53 ID:wifhHMrZ0
>>277
定期的に同じ病院で医者に掛かってくれる人なら
それでも問題ないと思うけどねw
薬の効き目がないだのかんだのでポンポン病院を変える
困った患者がいたりして、そんなことやってるうちに
病状が進行しちゃうケースもあるからなー

患者が阿呆なことまで面倒見切れないってのはあるけど
まともな病院のかかり方というか一般常識がない人も多そうだから

291 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:48:26.39 ID:kd3Eactl0
>>271
> 向精神薬系はマジで取り締まれ
> 生保受給者に薬剤の不正取得転売とかさせるんじゃねぇ

それがないと生きられない人がたくさんいるんだよ。

不正転売なんかはただの制度の中にある犯罪の話であって、
そんなこと言い出したら、スピード違反や信号無視があるから
車所有を取り締まれ!なんて言うか?

制度を悪用して犯罪を行っている人間は粛々と取り締まられてるし
実際にニュースにもなってるでしょ。
オレオレ詐欺にしたって根絶することなんか不可能なんだから、
そんな1%や2%の犯罪のために
関係ない受給者自体を悪者にして吊るしあげて、待遇なくせとかそういう話をする
幼稚な行為からはいい加減2chも卒業すべきだよ。

ジェネリックにしたって、こんなもんで削れる金なんか雀の涙だろうに・・・

ほんと自分から自分で首締めていくのが好きな国民性だね。。

292 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:49:01.45 ID:/CkVi+Cv0
つまり、医者からジェネリックを処方される人ってのは
馬鹿にされて低く見られてるわけですね
「こいつなら安いほうでいいな」

293 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:49:12.17 ID:UFfJ5h5hP
>>274
ジェネリックが酷いものならそれを改善するのが筋だろうよ。
少しでも生活保護者の医療費を削減させる必要があるんだから。

294 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:49:54.11 ID:MvKPGc3O0
縁を切った知人に鬱病で引きこもって生活保護貰ってる奴がいたが
医療費も免除されてるらしく、しょっちゅう病院行っては
医者も補助金目当てで、かなりキツイ向精神薬をバンバン出しまくってたわ。

医者も患者も他人の金だから、平然と浪費しまくってた。
ああいう連中がいるから社会保障費がどんどん増えるんだな。

295 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:50:01.80 ID:ylDUh/0U0
>>288
横流しは少なくても、限界いっぱいまで多剤大量処方で薬漬けになってる奴は多そう。

296 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:50:50.70 ID:pdVa5bIl0
日経225先物  10,590  -90
2013年03月   (14:48)

297 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:51:17.54 ID:FtyrWDFY0
どうせ生活保護を受けるような奴には
「ジェネリックです」といわないかがいりは解りやしないって。
いちいち説明するから抵抗されるわけで・・・

298 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:51:20.68 ID:l82tw6Wf0
>>285
じゃあ、ジェネリックを選ぶ事で財政を圧迫するデメリットもあるって事だな。

299 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:51:51.68 ID:pQYyDRNs0
ジェネリック最王手はユダヤのテバ
世界の支配層。

300 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:51:51.56 ID:Susieb6D0
>>259
仮にじゃなくて、効果に差はあるんだよ。
主成分がいっしょで中身が少し違うというやつ。

先発薬が豚肉のミンチと白菜が中身の餃子としたら
後発薬が豚肉のミンチと白菜とニラとか
豚肉のミンチとキャベツと椎茸とか

なんせいろいろ付け加えてごちゃごちゃしているのがジェネリックだ

301 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:52:06.16 ID:aXdj3+drO
生保の人から薬を買い上げる貧困ビジネスがあるから…当然非ジェネリックの方が高く売れる。

302 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:52:13.95 ID:lNKok2eE0
「ジェネリック医薬品の問題点 T」

ジェネリック医薬品という言葉を聞いたことがあると思います。ジェネリック医薬品とは特許の切れた医薬品のことであり、
安く買うことができます。??でも、よく考えてみてください。

マスコミはジェネリック医薬品の利点ばかりを宣伝しますが、ジェネリック医薬品に問題点はないのでしょうか。??

ジェネリック医薬品の利点は他サイトにいくらでも書かれているので、ここでは割愛させていただきます。その代わり、
あまり一般的に知られていない欠点について触れていきたいと思います。?? 

なぜジェネリック医薬品が浸透しにくいのか?日本は欧米と比べてジェネリック医薬品があまり浸透していないといわれていますが、
日本と欧米では医療事情が全く違います。例えば、アメリカでは医療保険が極端に限られているため、莫大な医療費が請求されます。
そのため、少しでも安いジェネリック医薬品に変えようとするのです。??

それに対し、日本では医療保険制度が欧米に比べてとても
充実しています。少なくとも薬を受け取るだけで何万円も請求されることはないのではないでしょうか。

??そもそも、ジェネリック医薬品が「安い」「同じ効果」と利点ばかりであれば、医師もすぐにジェネリック医薬品に変えているはず
です。しかし、実際はそうではありません。??

なぜなら、ジェネリック医薬品にはそれなりの欠点が存在するからです。

本当ならこの部分もマスコミは宣伝すべきなのに……。??

303 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:52:14.00 ID:ylDUh/0U0
>>290
生活保護受けてる人間は原則ドクターショッピングなんかできないだろ

304 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:52:35.10 ID:fN/GI4XM0
>>259
>精神病、血圧、軽度の糖尿、コレステロールみたいな一生服薬し続けるような薬
一番命に関わる薬なんだが頭大丈夫か?薬飲むか?

305 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:52:40.17 ID:J3yRTMZI0
取っ掛かりの1つ

306 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:53:22.89 ID:kd3Eactl0
日本の生活保護叩きは異常な状態にまで…「日本は”貧困は自己責任”意識に政治がつけ込んでいる状態」「他国は半端じゃない援助を行う」

今年、大きな議論を呼んだトピックに「生活保護」がある。お笑い芸人の母親が
生活保護受給者であることに端を発し、「不正受給にあたるのではないか?」と
バッシングが繰り広げられた一件だ。しかし、ほかの先進国を見れば、
日本の生活保護バッシングは異常事態といわざるを得ない。というのも、たとえば『ハリー・ポッター』(静山社)シリーズの
著者であるJ・K・ローリングは、“シングルマザーとして生活保護を受けながら、あの小説を書いていた”というのだ。

日本は、生活保護基準を下回る所得しかない人で、かつ預貯金などの資産がある人を除いて計算すると、受給している人は32.1パーセント。
しかし、スウェーデンの捕捉率は82パーセント、ドイツが64.6パーセント、フランスにいたっては91.6パーセントにものぼる。

 日本の捕捉率がこれほどまでに低い理由について、尾藤は「生活保護は、
恥をかかないと受けられない制度になっている」ことを指摘する。もちろん、他国でも
「国からお金を貰う」ということが恥ずかしいという思いはあるらしい。だが、
そのため海外の政府は「恥をかかなくてもいい制度にしよう」と努力しているという。
その一環に、生活を保護する一方で失業後も新しい仕事に就けるよう、
職業訓練や就労援助に力を入れている点がある。ローリングが在住する
イギリスの場合は、これが「半端じゃない援助」なのだ。

(略)

 かたや、“生活保護を受けることを恥だと思わなくなったのが問題”というような
片山さつきの発言にも明らかなように、日本は「生活保護=恥」「貧困は自己責任」
という見方が根付いている。その意識に政治がつけ込んでいる状態だ。
http://ddnavi.com/news/110055/

307 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:53:48.09 ID:otGeLFi70
ジェネリックの無い薬はどうするんだ?

308 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:54:17.95 ID:wifhHMrZ0
>>303
そうなん?  生活保護なんざ受けたことないから、良く判らんわー
特定の医者が上客として囲い込んだりしてるの?

309 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:54:36.58 ID:sXzs4zwk0
>>295
通ってたから分かるw

ちょっと効きが悪いとすぐ増やそうとするのは多いみたい
俺の場合は効きは良くなったけど異常に食欲が出てきてなんか怖くなって減らすように頼んだ

ちなみにその病院は評判は良かったものの、院内にカウンセラーやなんかよう分からん事務員が常駐してて、
市町村への申請や相談員?への紹介まで一括してて、すぐそばには某党のポスター貼った事務所まで……w

310 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:54:49.15 ID:HdDzoYHIP
ジェネリックだと転売するときに値段が下がるから死活問題

311 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:56:23.67 ID:HvBKL1w00
>>307
そら今までとかわらんだろw

312 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:57:02.78 ID:ylDUh/0U0
>>300
呆れるくらい説得力ゼロのレスだなw

313 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:57:15.55 ID:sXzs4zwk0
>>308
何せとりっぱぐれがないし、人によっては薬バンバン出してくれる良いなりの医者を好む患者もいる
酷い患者になると、自分好みの診断が出るまで医者を変え続けるようなのもいるしねえ
(医者が常に正しいわけではない、というのもあるんだろうけど)

314 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:57:18.89 ID:/6PCscBU0
>>94
いやいや、非処女も普通に採用だよ、残念ながらw

315 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:57:31.02 ID:J3yRTMZI0
口利き票失いかねんからな
真性ナマポ巻き込み利用して
真性ナマポ&不正ナマポ同じ括りしたいだけじゃんw

316 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:57:49.58 ID:7dCJFrceO
>>303
医療費無料
ショッピングしほうだいで大阪の人間が北海道に通院で通院費用でて問題になったよ

317 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:58:04.63 ID:g8y55efm0
転売は暴力団絡みだからね
生活保護受給者に暴力団絡みが多いのはそのせいだよ
死にかけてても通り難い申請も、バックにヤクザがいれば通る

318 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:58:13.31 ID:lNKok2eE0
「ジェネリック医薬品は特許が切れた薬」?「同じ効果を得ることができる」??これらは一部真実であり、一部ウソです。
なぜなら、ジェネリック医薬品は完全に特許が切れたわけではないからです。??

特許が切れたのは物質特許であり、薬の本体です。つまり、有効成分そのものです。実は、薬の特許には物質特許以外にも
「製法特許」や「製造特許」が存在します。?

もし、製法特許が切れていなかったら同じような添加物を加えることができません。
添加物が変われば薬がどのように溶けていくか、どれくらいの速度で吸収されていくかが変わってしまいます。
??
もし、製造特許が切れていなかったら同じ剤形を用いることができません。
薬には錠剤、カプセル、粉状などさまざまな形があります。??例え同じ錠剤だとしても、コーティングの仕方や内部構造などで
それぞれ異なってしまいます。?? 

「薬の添加物や剤形が変わるとどうなるか」

?薬の添加物や剤形が変わると、例えば薬の溶け出す速度が変化したり、有効成分が分解されやすくなったりします。??

それでは、もし薬の溶け出す速度が遅かったり速かったりすればどうなるでしょうか。
それは、「薬の効きすぎ」や「効果が出にくい」という結果になります。

??薬の効きすぎと言うことは、その分だけ副作用も出やすい
ということです。薬の効果が出にくいということは、薬を服用してもほとんど意味がないということです。?? 

319 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:58:49.32 ID:qKKCY+u90
当たり前だな

320 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:58:57.15 ID:g04V4LPr0
病院で大声で怒鳴ってゴネれば先発貰える乞食ナマポ

321 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:59:15.17 ID:ylDUh/0U0
>>304
基本的にかかりつけ医でもらうタイプの薬で、医者が経過観察してりゃ
なんの問題もないレベルだろ? アホか。

322 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:59:39.49 ID:lNKok2eE0
「その他の問題点」

?そもそも、ジェネリック医薬品の試験に「有効性の試験」は存在しても「安全性の試験」はありません。
そのため、安全性のデータが存在しません。ジェネリック医薬品は先発品と比べ、その製品に対する情報量が極端に少ないのです。
??
しかも、有効性の試験といっても「完全に有効性が同じである」とは言い切れません。
これは「統計学的に先発品と差がない」というだけです。??

統計学的には±20%の範囲であれば差がないと判断されます。つまり、先発品と比べて20%だけ多く効果があったり、
その逆に効果が少なかったりしても「有効性は同じである」と判断されるのです。??

これもまた、薬の効きすぎや薬の効果が出にくいという結果となってしまいます。?

胃薬や解熱薬などの薬であるなら、ある程度許容することができます。
しかし、不整脈の薬や抗ガン剤など命に直接関わる薬であれば大きな問題となります。




323 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:59:48.09 ID:2tS0pt2k0
>>1
いままでジェネリックじゃ無かったことに正直驚き。
ジェネリックが無い薬ならしょうがないけどね。

324 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:00:25.93 ID:jLTCXfrx0
あたりまえ

325 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:00:27.18 ID:XrXfg22h0
>>281
後発医薬品調剤加算は廃止になったよ

326 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:00:44.99 ID:tb40KwuB0
ナマポ貴族に薬は贅沢品。
自力で直せ。

327 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:01:09.43 ID:wifhHMrZ0
まぁ…窓口3割負担の勤労者がジェネリックでせせこましく節約して
ナマポ貴族が医療費を負担もせず、ゾロ薬を使いまくる
…なんて現状がまともだとは思わないので
なんとか現在の状況が改善されると良いですやね

328 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:01:27.12 ID:XqyHGgvy0
まず生保が生保の面倒をみろ
民間治療による入院介護の世話でOK

329 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:01:29.48 ID:Ltp3cMAX0
製薬会社も法人税を収めてるんだがね。

330 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:01:30.26 ID:Y3fEiiwr0
総じて全体のパイは増えてるから
コストを下げる努力は必要だろうな

331 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:01:42.81 ID:ylDUh/0U0
>>316
受診する診療機関を役所に届出る必要があるだろ?
どうやってショッピングし放題に出来るんだ?

332 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:02:28.38 ID:lNKok2eE0
「ジェネリック医薬品の問題点 U」

「ジェネリック医薬品の問題点 T」では、「ジェネリック医薬品といっても完全に特許が切れているわけではない」ということと、
「医薬品の有効性は、先発品と比較して統計学的に等しければ良い」という問題点を挙げました。?

それでは、「物質特許」「製法特許」「製造特許」全ての特許が切れている場合はどうでしょうか。実は、この場合でも適切な
薬の効果が得られるとは限らないのです。?

全ての特許が切れても、適切な薬の効果が得られるとは限らない?全ての特許が切れ、全く同じ成分、同じ添加物、同じ剤形を用いた
ジェネリック医薬品があるとします。??

一般の方ならこの医薬品が先発品と同じように適切な効果を表してくれると期待するでしょう。しかし、必ずしもそうではない
という事を私たちは理解しなければなりません。?

たとえ全く同じ方法で薬を作ったとしても、「薬の溶け方が先発品と違う」「薬の効果の出方が違う」などの問題が起こることがあります。

それでは、なぜこのような問題が起こるのでしょうか。

一概には言えませんが、一つは技術力の差だと思われます。そもそも、先発品メーカーは数百億もの金をかけて薬を開発するので、
製造方法の細部まで公表するわけありません。?

333 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:03:55.53 ID:gzcaBzEi0
>>323
転売利権だからね。ジェネじゃ儲けが激減しちゃう。

334 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:04:28.73 ID:09cBLQ1K0
これは医者側が人権を盾に猛反発するだろうなw
自称「病気」のナマポ受給者の欲しがる薬を必要以上に出してるだけでガッポガッポ入ってくるんだからよ
というか政府側がナマポ受給者の高額な医療費の原因を受給者としてる時点で節穴すぎるだろ

335 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:04:31.42 ID:lNKok2eE0
「医師への情報提供?」

医薬品を開発したとしても、その医薬品が現場で使われなければ意味がありません。
そのため、製薬会社は自社の医薬品を売り込む努力をする必要があるのです。

製薬企業は医師に自社の医薬品をアピールします。つまり、医薬品の情報を積極的に提供するのです。しかし、もし提供すべき
医薬品情報が少なければどうでしょうか。
?
ジェネリック医薬品はその医薬品に対する情報が先発品と比べ、極端に少ないです。先発品メーカーが他社に医薬品情報を簡単に
公開するわけないので、当たり前といえば当たり前です。

先発品メーカーの医薬品を使用していた場合、たとえ問題が起こったとしても膨大な情報から答えを導き出すことができます。
しかし、ジェネリック医薬品では少ない情報から答えを出さなければなりません。

このようにジェネリック医薬品は先発品と比べ、いくらかの不利な点があるのです。?

336 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:04:37.23 ID:2RmrgbDI0
むしろ成分同じなら何故パッケージに拘るというのよ?
俺だったら率先して安い方を使うけどなあ・・・。

337 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:04:55.34 ID:g9sEeqi20
>>232
同感。一般人の方が保険料の割合とか自分の財布と時間と相談して
積極的にジェネリックを使ってるというのに。

>>229
親戚のおじさんは出先で倒れ、重い肺炎で危なかったが助かった。
偶然見つけた人が医者で、無理矢理勤め先の病院に入院されたという、運もよかった。

親戚のおばさんは風邪かなと言ってたら、高齢で5日くらいで亡くなった。
怖いよね。

338 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:05:17.73 ID:sXzs4zwk0
>>332
実際の所、なんでもかんでもジェネに変えてる医者は希やで

信用性が高い、枯れた技術で作られてる薬とか、副作用が少ない物を選んでるだろうよ

339 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:05:41.80 ID:W5UftDTWO
先進国なのに福祉がアレなのは日本と弱肉強食格差社会のアメリカだけなんだよな。
ドイツなんかは老後の年金もたくさん貰えるし社会保険は高いけど医療、入院費はタダだよ。子供の教育に必要なものも国全体が力を入れている。税金は高いが北欧やイギリスも生活保護はちゃんとしてる。若者も明日は我が身だから税金高いのは仕方ないよと普通に言ってる。
日本は大企業の税金を安くすることが重点になってるから生保に限らすワープアも福祉も全部後回しなんだよね…
アベちゃん

340 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:06:02.23 ID:lNKok2eE0
「ジェネリック医薬品推進の弊害」

「ジェネリック医薬品の問題点 T」「ジェネリック医薬品の問題点 U」を読んだ方は、『ジェネリック医薬品は効果が同じで、
値段が安い』という決まり文句に疑問をもった人も多いのではないでしょうか。

ジェネリック医薬品は単価が安いため、医療費削減を目的として政府もその使用を推進しています。新薬開発に力を入れていたと
しても、ジェネリックに手を出している製薬企業はたくさんあります。企業同士で共同研究している関係上、ジェネリック医薬品を
批判しにくいのです。

このようなことから、ジェネリック医薬品の問題点を挙げる人は少なく、世間一般的にはジェネリック医薬品の情報が正確に
伝わっていないのだと思います。

341 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:06:16.53 ID:QgNdY5JR0
ジェネリックは安全性と効き目が
いまいちはっきりしてないんじゃなかったっけ?

342 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:06:32.70 ID:Ltp3cMAX0
輪転機諭吉をどんどん刷ればいいと、言ってたのはホラかよ安部

343 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:06:57.28 ID:CtoHMWgV0
って言うか、医療費そのものを負担させろよ、1割で良いから。

344 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:07:39.75 ID:lNKok2eE0
これらの背景を踏まえたうえで、ある医師の方から興味深いメールを頂いたので、紹介します。
医師の方のメールと、私の意見を述べた返答を載せたいと思います。?

○医師の方??最近薬局に処方箋を出すと、「先ずジェネリックにしますか?」の問い掛けが有ります。??

効き目は一緒で値段が安いの一点張りで、細かな違いの説明は全く有りません。ざっぱに言えばその通りかもしれませんが、
医師に言わせると違います。

??昨日この件で薬剤師に色々問い掛けすると、ジェネリックの方が点数が良く……、言い換えれば薬局への還元率が良いとの事でした。

??医療費削減の呼びかけの裏で、この様なトリックがある事に怒りすら感じました。公正な立場で意見を下さい。?

345 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:07:59.88 ID:LXmr3Hw00
実際に現場でジェネリックに換えてみたりすると、色々問題が出てきて変調を来す場合が多々ある。
で、やっぱり元にもどしたり・・
様子見ながらやるしかない
現段階では同じ効能があるのかよりも、厄介な事が起きることがめんどくさい

346 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:08:30.03 ID:8M0dnKL0P
人の好意で生かしてもらってるんだから、
効き目が薄かろうと、間違った効果が出ようと
安薬を恵んでいただけるだけありがたいと思わなきゃ・・・
嫌ならsんでくれてええんやで??

347 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:08:56.66 ID:+McHIGll0
>>1は当然な流れなのかもしれないが
まさかここの連中は自分だけは対象外だとか思ってないよな
ナマポへの締め付けが多くなるってことはそれ以外への締め付けも厳しくなるっつーことだよ
問題の本質はジェネリックがどうとかってことではないw

348 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:09:03.16 ID:SqupTVF50
使える薬じゃなく使える病院や薬局を指定すればいいんじゃねぇの。
商売をする必要の無い公立病院限定でいいだろ。

349 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:09:13.64 ID:KPE8kpLk0
本当は診療側に問題があるんだけどねww。
差額分を負担する病院が必ず出てくるよ。
先発薬(新薬)を供給してる製薬会社はリベート営業が
常態化している。
現状は患者自身が高い新薬を希望しているわけではない。
新薬を使った方が儲かる病院側が生保患者に押し付けているのだ。
差額分を負担しても製薬会社は儲かるはず。
価格を決めるのは製薬会社だからね。

350 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:10:38.49 ID:J3yRTMZI0
まぁ成分表じゃなく
ネームバリュウーに拘る
未成熟な市場

351 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:10:53.66 ID:tM0+qO+HP
生活保護受給者だけじゃなく、病院や薬局側にも徹底させろよ。

352 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:10:58.46 ID:Q17RIMfs0
ネットで診断できるシステム作れ!
伝染病なら通院要らねーだろ。 
院内感染で蔓延するだろ!
薬を配達するシステム確立しろ!


>>339
アメリカは通販で安く医療品を購入できる。
日本は無能な医者が診察料目当てで通販を妨害する。

353 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:10:59.60 ID:lNKok2eE0
○私の返答??はじめまして。

??医師の方からの貴重なご意見を聞かせていただきありがとうございました。

ジェネリックに対する私の意見ですが、「アスピリンのようにかなり昔から使用されて、ある程度安全性が分かっている医薬品」
であれば、 ジェネリックでも良いと考えています。??

それに対し、抗不整脈薬や抗てんかん薬、抗うつ薬など、服用に関してより注意を払わなければいけない医薬品、また副作用が
出やすい医薬品などであれば、ジェネリックでは少し危険な気もします。??

知り合いにジェネリックメーカーの研究職がいますが、やはり先発品と同じような溶出率、吸収率を出すのは難しいらしいです。

特許が切れたといっても、同じ添加剤や特許が切れていない特殊な剤形は使用できないため、ジェネリックメーカーも苦労しているようです。

また同じと言っても、「統計学的に同じ」ということであり、±20%以内の差であれば同じと判断されてしまいます。

そのため、「効き目が同じ」という言い文句は疑問であり、命に関わるような疾患で処方される薬であれば、ジェネリック医薬品は
かなり慎重に服用する必要があると私は思います。??

今は世間的にジェネリックの良い面だけが強調されているように感じます。

そうではなく、患者さんがジェネリックの良い面のみならず悪い面まで知り、「それでもジェネリックに変えてほしい」と要求するのが
理想だと思います。

最終的な決定権は患者さんにありますし、値段が安いというのはやはり魅力的ですから。??このような意見でよろしいでしょうか。?



?

354 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:11:14.33 ID:EH27sSrU0
これは保険医療でもやればいいんじゃないかね
それで危険だったり効かなかったりするようならそもそも認可すべきでないっつー話だしな

355 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:11:57.42 ID:TKXvZkHW0
これはやるべき
普通の人に高い薬出すと、たまに文句言われるが
生活保護者からのクレームはないから、高価な新薬とかも処方しやすい
とりっぱぐれもないしな

356 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:11:59.84 ID:wifhHMrZ0
>>339
英国なんて公的医療制度が崩壊しかかってるじゃん
基本、医療費無料だけど病院に掛かるまで一ヶ月とか
かかりつけ医制度そのものは悪くないと思うけど
充実した医療制度がある…とはとても言えないと思うけど

357 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:12:25.42 ID:ylDUh/0U0
原発ムラの御用学者よろしく、大手製薬会社の御用医師だなw

358 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:12:30.14 ID:5Pa9925eP
病院代、たとえ5%でもいいから徴収すべきだろう。
只だと、病院行き放題、コスト意識がなくなって当然。

359 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:12:32.15 ID:sXzs4zwk0
>>334
みんながみんなそうじゃあないだろうけどね、怪しいところはナントカした方がいいとは思う

>>341
コンビニの季節限定新製品プリンと、100均の謎プリンくらいの違い……?
主な効能成分の量は一緒だけど、製造工程や添加物や形状やらが違うとか
(分子サイズがどうとかはよくわからんけど詳しい人がいるだろう多分)

風邪とか胃薬とか軽度鬱なんかはガンガン切り替えろよって思っちゃうけどな

360 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:12:38.59 ID:kge1cS7QO
私はよほど高くなければ、ジェネじゃないほう選ぶよ
ジェネリックばっか使って元の開発側にお金回んなくて、開発滞ったらやだから

ナマポはさ「この病気のせいて仕事できません」ていう、すごい大変な病気とか、命に関わる病気だけ無料で歯医者とか風邪とかは払わせなよ
健康管理は再就職への第一歩じゃん

361 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:14:01.21 ID:Pq45xJTv0
老人ジェネリックにしたほうが効果あるだろアホか

362 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:14:06.71 ID:CN2p/ep20
一般人がジェネリックどころか
医者にかかれずに我慢してる中、無料で新薬かよ。厚かましすぎ。
一般人よりいい生活できるなら、誰だってナマポになるだろうよ。
こういうのはどんどん見直すべき。金以前に倫理の問題だわ。

363 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:14:11.00 ID:lNKok2eE0
○医師の方??

連絡有難う御座います。??ジェネリック対する考え方等、全く同感ですし、自分の考えが間違っていないと、確信が持てました。
??今回私が感じたことは……薬と患者の接点の薬剤師が利害関係でジェネリックを勧める形と成る事が問題であると捉え、
これを解消する為の仕組み作りができない物かと考えています。??以上宜しくお願い申し上げます。?

ほとんどの薬局はこのような経営ではなく、本当に患者さんのことを考えて調剤していると私は信じています。
その一方、政府がジェネリック医薬品を推進する裏でこのような問題が隠れている事も事実です。?

薬局も当然ながら利益を上げなければいけません。しかしながら、患者さんの利益ではなく、自分たちの利益を最優先する
ことはかなり問題です。

理想はジェネリック医薬品の問題点も踏まえて調剤し、患者さんに説明することですが、現実にそれができるかと言えば、
やはりそれも難しいです。

世間一般的にジェネリックの問題点が知らされていない現在、ジェネリックに切り替える際に「実はジェネリックにも
問題がありまして……」と薬剤師が説明すると、患者さんは混乱してしまいます。

薬局はパニックの渦に飲み込まれ、病院にクレームの電話が鳴り響き、そこには路頭に迷う人びとが……、という状況には
ならないかもしれませんが、似たようなことが起こるでしょう。?

要は、「私たちが正しい情報を仕入れ、それを自分で適切に判断する」ことが重要であるという事です。物事に良い面だけという
ことはほとんどありません。良い面と悪い点があって然るべきです。

※当然、ジェネリック医薬品でもオリジナルな医薬品と変わらないくらいすばらしいものはあります。しかし、ジェネリック
医薬品にはこのようなリスクがあることを忘れないでください。

ttp://kusuri-jouhou.com/nyuumon/generic.html

364 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:14:15.48 ID:LEr4/tO9O
生活保護で医療費まで賄われるってのが納得いかねーよな。

365 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:14:29.65 ID:J3yRTMZI0
そのための独占期間
ジェネ移行可期間

366 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:15:39.58 ID:7ho6bSXq0
<不正選挙疑惑を調べてみた> 選挙開票独占企業株式会社ムサシにまつわる事実
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2682.html

367 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:16:04.66 ID:s+b6ohjr0
>364
だろう?こちらは只働き

368 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:16:10.98 ID:9rAGcoWP0
医療費無料だから ざるになる・・・

最低でも 一割負担ぐらい させれば 損得で 動くでしょ 受給者も。。。

369 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:16:39.26 ID:wifhHMrZ0
まぁ…病気でもないのにナマポを貰うってんもあれだけどねw
リーマンショック以降に限った話でもないけど
不況のせいでろくな仕事がないせいってのもあるだろうけど

370 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:17:19.52 ID:yqlrUe2r0
>>361
確かに、どうでもいい慢性疾患に高い薬を使う必要はないよね。
ただ、病気によってはその薬でないと合わないっていう患者もいる訳だし難しいよね。
まあ、ナマポや具合悪い時に休みますってフザけた電話よこす老害には安い薬で十分だわ( ゚д.∵:・..ヒデブ!!

371 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:17:34.08 ID:Q17RIMfs0
         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._     _,,..  i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
         i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ   亜鉛サプリも摂らずにバイアグラとな。
         ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
          |      _ _    イ l       
            l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
             ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
          ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
       _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

372 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:17:44.62 ID:g9sEeqi20
>>339
よくイギリスとか北欧とかの例を持ってくるが、予約制でかなり待たされるぞ。
当日とかじゃなく何週間とか。
寝たきりも無し、自力で食事できなきゃアウト。

日本のように高度医療対応できる国は少ないし、薬もそう。
左派とかマスゴミは都合よく報道するが、実際はとんでもないことのほうが多い。

373 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:17:59.57 ID:7iCKnxUcO
生活保護世帯の子供は守ってやれ。教育面で。
子供もいない、年寄りの生活保護世帯は全く以て社会的無駄。存在意義なし。
無慈悲に切り捨てるべき。

374 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:18:51.91 ID:u8kQWTbk0
>>336
成分同じじゃ有馬温泉

375 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:19:39.54 ID:d5jw8Np70
ジェネリックってヤバイ成分が入ってるから
親戚が働いている国立病院では使ってないらしい

376 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:19:41.99 ID:FKOrhuv10
よくわからんけど
ジェネリックと先発薬って

効果の違いあんの?

377 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:19:45.91 ID:K4vjTipe0
本音を言えば生活保護者なんて
早々にお亡くなりになる方が国にとっては大助かりだろ。

生活保護者に血税や医療費をバンバン投入して長生きしてもらったって
実際国民にどんなメリットがあるの?

378 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:19:47.95 ID:HvBKL1w00
>>339
少子高齢化による人口分布の問題がでけーよ
特に資源が無い国がキツイのはしょーがねえ。欧州もけっこう行き詰ってる
外貨稼げるような企業優遇しなかったら
みんな豊かになるんじゃなくてどっちかいうとみんな貧しくなる方向で格差少なくなる

379 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:20:07.98 ID:imTR5U8A0
5%でもいいから自己負担させればいいんだよ
負担ゼロだから「タダなんだからできるだけ良い薬使って♪」とか平気で言う
ナマポ乞食ってこういう精神の連中だからな


調剤薬局から怒りのカキコ

380 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:20:14.14 ID:lNKok2eE0
「患者の権利に関するWMAリスボン宣言」

原則

1.良質の医療を受ける権利

a.すべての人は、差別なしに適切な医療を受ける権利を有する。

b.すべての患者は、いかなる外部干渉も受けずに自由に臨床上および倫理上の判断を行うことを認識している医師から
治療を受ける権利を有する。

c.患者は、常にその最善の利益に即して治療を受けるものとする。患者が受ける治療は、一般的に受け入れられた医学的原則に
沿って行われるものとする。

d.質の保証は、常に医療のひとつの要素でなければならない。特に医師は、医療の質の擁護者たる責任を担うべきである。

e.供給を限られた特定の治療に関して、それを必要とする患者間で選定を行わなければならない場合は、そのような患者はすべて
治療を受けるための公平な選択手続きを受ける権利がある。
その選択は、医学的基準に基づき、かつ差別なく行われなければならない。

f.患者は、医療を継続して受ける権利を有する。医師は、医学的に必要とされる治療を行うにあたり、同じ患者の治療にあたって
いる他の医療提供者と協力する責務を有する。医師は、現在と異なる治療を行うために患者に対して適切な援助と十分な機会を
与えることができないならば、今までの治療が医学的に引き続き必要とされる限り、患者の治療を中断してはならない。

381 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:20:36.54 ID:Pq45xJTv0
まあでも差額負担で先発使えるんならちょうどいい落としどころじゃないか

不正受給取り締まれば生活保護自体には文句ないんだけどね

382 名前:名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:21:15.06 ID:u8kQWTbk0
>>343
1割と言わず2割でもいいな


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35f FIX Converted.
inserted by FC2 system